/gVloWsthHRlw719vzRWRpBqDM20.jpg

Primary (1960)

ジャンル : ドキュメンタリー

上映時間 : 1時間 0分

演出 : Robert Drew

シノプシス

Primary is a documentary film about the primary elections between John F. Kennedy and Hubert Humphrey in 1960. Primary is the first documentary to use light equipment in order to follow their subjects in a more intimate filmmaking style. This unconventional way of filming created a new look for documentary films where the camera’s lens was right in the middle of what ever drama was occuring.

出演

John F. Kennedy
John F. Kennedy
Self
Hubert H. Humphrey
Hubert H. Humphrey
Self
Jacqueline Kennedy
Jacqueline Kennedy
Self
Robert F. Kennedy
Robert F. Kennedy
Self
Robert Drew
Robert Drew
Self
Joseph Julian
Joseph Julian
Narrator (voice)

製作陣

Robert Drew
Robert Drew
Director
D. A. Pennebaker
D. A. Pennebaker
Editor
Richard Leacock
Richard Leacock
Director of Photography
Robert Drew
Robert Drew
Writer
Robert Drew
Robert Drew
Producer
Albert Maysles
Albert Maysles
Director of Photography
Robert Drew
Robert Drew
Sound Recordist
D. A. Pennebaker
D. A. Pennebaker
Sound Recordist

似たような映画

リンカーン/秘密の書
ジョニー・デップとのタッグでおなじみのティム・バートンが製作を務め、『ウォンテッド』のティムール・ベクマンベトフがメガホンを取ったアクション。第16代アメリカ合衆国大統領のエイブラハム・リンカーンがヴァンパイアを退治するハンターだったという奇想天外な設定のもと、人類の存亡を懸けたバトルが壮大なスケールで展開する。『父親たちの星条旗』などのベンジャミン・ウォーカーが、知られざる秘密と使命を抱えたリンカーンを快演。
リンカーン
エイブラハム・リンカーンが、大統領に再選された1865年。アメリカを内戦状態に追い込んだ南北戦争は4年目に突入したが、彼は奴隷制度を永遠に葬り去る合衆国憲法修正第13条を下院議会で批准させるまでは戦いを終わらせないという強い決意があった。そのためにも、国務長官ウィリアム・スワードらと共に憲法修正に必要な票を獲得するための議会工作に乗り出す。そんな中、学生だった長男ロバートが北軍へと入隊し……。<スティーヴン・スピルバーグによる、第16代アメリカ合衆国大統領エイブラハム・リンカーンの伝記ドラマ。奴隷制の廃止と禁止を強固なものにし、泥沼化した南北戦争を終結させるため、憲法の修正に挑むリンカーンの戦いを重厚なタッチで映し出していく。ダニエル・デイ=ルイスがリンカーンにふんし、国と人民の未来をめぐる理想と現実に苦悩する彼の胸中を見事に体現。ジョセフ・ゴードン=レヴィットら、脇を固める実力派の妙演も見逃せない。>
ロックアウト
Set in the near future, Lockout follows a falsely convicted ex-government agent , whose one chance at obtaining freedom lies in the dangerous mission of rescuing the President's daughter from rioting convicts at an outer space maximum security prison.
大統領の執事の涙
ホワイトハウスで7人の大統領に仕えた黒人執事の実話をもとに描かれた感動作。フォレスト・ウィティカー演じるセシル・ゲインズ執事の視点で映し出される動乱期のアメリカと翻弄される家族の物語を描く。
目撃
クリント・イーストウッド製作・監督・主演のサスペンス・ドラマ。大統領の犯罪を目撃してしまった泥棒の孤独な戦いを描く。 バージニアの高級住宅地にある、大統領の後援者サリバンの邸宅。プロの大泥棒ルーサーは、サリバン夫人の寝室にある金庫を狙って忍び込む。すると旅行中のはずなのに、サリバン夫人が大統領リッチモンドを連れて帰宅。二人は口論となり、夫人が大統領に怪我を負わせ、シークレット・サービスが夫人を射殺するところを目撃してしまう。そして駆けつけた大統領補佐官は、シークレット・サービスに事件のもみ消しを命じた……。
マーズ・アタック!
謎の円盤型飛行物体が地球に飛来し、事件を巻き起こす。テレビジャックにより人類にコンタクトを取ってきた「ミドリ人」と名乗る宇宙人は、巨大な脳に大きな目、骸骨のような口元の奇怪な緑色の生物だった。 見栄えばかりを気にするアメリカ大統領デイルは、政権内が穏健派と過激派にわかれる中、異星人を大々的なセレモニーで歓迎することにする。大統領の周囲は、ヒステリーな妻マーシャ、シニカルな大統領の娘タフィにお調子者の広報官ジェリー、楽観的なケスラー教授、ベトナム以来の鬼将軍デッカーという面々だった。
ニクソン
第37代合衆国大統領リチャード・ニクソンが1972年に起こしたウォーターゲート事件。その全容に迫るオリヴァー・ストーン監督の衝撃作。実在の人物を通じて、アメリカの光と影を世界に問う。
エアフォース・ワン
アメリカとロシアの協力によってカザフスタンの独裁者ラデクがついに逮捕された。命令を下した合衆国大統領マーシャルは、モスクワでの会見でテロには決して屈しないことを宣言し大統領専用機(エアフォース・ワン)で帰途についた。だが、その機内にはロシアのTVクルーを装っていた6人のテロリストが潜入していた。テロリストのリーダー、コルシュノフは乗客乗員を人質に取り、アメリカ政府にラデク釈放を要求する。
今そこにある危機
大統領の友人がクルーザーの中で一家皆殺しにされる。CIA情報担当副長官ジャック・ライアンは、被害者が麻薬組織の金の洗濯係だったことを突き止めた。大統領は密かに組織への攻撃を補佐官に命令する。 CIA作戦担当副長官は密かに特殊部隊をコロンビアに送り込む。麻薬王の情報係コルテズはボスの地位を乗っ取るため補佐官に取引を持ちかけ、攻撃の中止を約束させる。 それを知ったライアンは見殺しにされようとしている隊員たちを救うために現地に向かうが、全ては彼のせいだと聞かされているCIA工作員クラークが殺害命令を受けて待ち構えていた。
Murder at 1600
A secretary is found dead in a White House bathroom during an international crisis, and Detective Harlan Regis is in charge of the investigation. Despite resistance from the Secret Service, Regis partners with agent Nina Chance. As political tensions rise, they learn that the crime could be part of an elaborate cover-up. Framed as traitors, the pair, plus Regis' partner, break into the White House in order to expose the true culprit.
Idiocracy
To test its top-secret Human Hibernation Project, the Pentagon picks the most average Americans it can find - an Army private and a prostitute - and sends them to the year 2505 after a series of freak events. But when they arrive, they find a civilization so dumbed-down that they're the smartest people around.
パーフェクト・ストレンジャー
親友を殺した犯人として実業家のハリソン・ヒルを探し出すために、ジャーナリストが潜入捜査を行う。彼の部下を装って、ネット上のいたちごっこに参加する。
アメリカン・プレジデント
アメリカ大統領が、環境問題に取り組む活動家の女性と恋に落ちる。対立候補は、このロマンスをネタに攻撃してくるが……。マイケル・ダグラス、アネット・ベニング共演のロマンティックなラヴ・ストーリー。
ディープ・インパクト
ホワイトハウスの女性スキャンダルを追っていたテレビ局のジェニーは、「エリー」という名に行き当たる。だがそれは女性の名ではなく、「Extinction Level Event(種の絶滅を引き起こす事象)」の略だった。大統領は、1年後に未知の彗星が地球に衝突する可能性があることを公表。これを阻止すべく彗星を核爆発させて軌道修正するプロジェクトが実行されたが、結果は失敗。衝突が刻一刻と迫る中、ついに大統領は地下に選ばれた100万人だけを移住させる計画を発表するのだった。
ダーティハリー5
前作から5年。再び.44マグナム・S&W M29を手に、ハリーはサンフランシスコで、自らも”駒”になった、死亡予想ゲーム“デッドプール”を元に展開する連続殺人事件に挑む。サンフランシスコ市警のハリー・キャラハン(クリント・イーストウッド)刑事は賭博王ジャネロを強引な手口で逮捕した。テレビ中継でその模様を報道されたハリーは有名人となるが、その中継をテレビで秘かに見つめる人物が「死亡予想」と書かれたリストにハリーの名を書く。一方、市警はテレビ中継の一件以来、人気者になった彼の身を案じ、護衛も兼ねた相棒に中国人の刑事クワン(エヴァン・キム)を配置させる。やがてホラー映画に出演中のロックシンガーのジョニー(ジム・キャリー)が強力な合成ヘロインを口に押し込まれ殺害される事件が起こる。現場に駆けつけたハリーは、発見者である映画監督のピーター(リーアム・ニーソン)に出会うが捜査に結びつく情報は得られない。そしてチャイナタウンのレストランで強盗事件にハリーが遭遇した際、犯人の流れ弾に当たりジョニーが出演する映画の経理を担当していた男が死亡し、その胸ポケットから「死亡予想」と書かれたリストが見つかる。リストにはジョニーや他の有名人と共にハリー自身の名前も書かれていた…。
ロイヤル・セブンティーン
ニューヨーク。現在17歳のダフネは、自由で愛を尊重する母リビーと2人暮らし。彼女は今まで明るく幸せな生活を送ってきたが、ただ1つ満たされない気持ちをずっと抱えている。それは、まだダフネが生まれる前に母と別れてしまった実の父親に会いたい、という切実な想いだった。彼の家族が上流階級に属しているせいで離ればなれになった父は今、ロンドンにいる。ある時、ダフネはとうとう意を決し、父のもとへ旅立った。そして、今では爵位を持ち、政治家として活躍する父ヘンリーと念願の対面を果たすダフネだったが…。
ウォッチメン
かつて、“ウォッチメン”と呼ばれる者たちがいた。彼らは<監視者>となって世界の重大事件に関わり、人々を見守り続けてきた。だが1977年、政府の施行したキーン条例によりその活動を禁止され、ある者は一線を退き、ある者は密かに活動を続けていくことに。1985年、未だニクソン大統領が権力を振るい、ソ連との核戦争に陥りかねない緊張状態にあるアメリカ。10月、ニューヨークの高層マンションからエドワード・ブレイクという名の男が突き落とされ、無惨に殺された。そして、そのそばには血の付いたスマイルバッジが。スマイルバッジは、かつてブレイクがスーパーヒーロー“コメディアン”として活躍していたときのトレードマークだった。現場に現われた“顔のない男”ロールシャッハは、事件の背後に陰謀の臭いを嗅ぎとり、すぐさま“ウォッチメン”と呼ばれたかつての仲間たちの周辺を独自に調べ始めるのだったが…。
フォレスト・ガンプ/一期一会
1940年代、アラバマ州で生まれたフォレスト・ガンプは、知能指数こそ人に劣るが、母親にたっぷりの愛情を注がれて育ち、優しいハートと走る能力は誰にも負けない男性に成長していく。そんなフォレストは、ただひとり彼に理解を示してくれた幼なじみの女性ジェニーの愛を信じる一方、ベトナムの戦場に出征するなど、1950年代に始まるアメリカの歴史の大きな動きの中で、図らずも波瀾万丈の半生を送ることになる。
博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか
アメリカ軍基地の司令官が、ソ連の核基地の爆撃指令を発した。司令官の狂気を知った副官は、司令官を止めようとするが逆に監禁されてしまう。大統領は、ソ連と連絡を取って事態の収拾を図る。しかし、迎撃機によって無線を破壊された1機が、ついに目標に到達してしまう……。
イディオッツ
With his first Dogma-95 film director Lars von Trier opens up a completely new film platform. With a mix of home-video and documentary styles the film tells the story of a group of young people who have decided to get to know their “inner-idiots” and thus not only facing and breaking their outer appearance but also their inner.

おすすめ映画

ソイレント・グリーン
2022年、今から約50年後のニューヨークには人口が膨大したことによって食糧難が起こっていた。人々は1週間に1度、政府が配給する「ソイレント・グリーン」と呼ばれるウェーフェース状の食料で命を継いでいたが・・・。