/gVloWsthHRlw719vzRWRpBqDM20.jpg

Primary (1960)

ジャンル : ドキュメンタリー

上映時間 : 1時間 0分

演出 : Robert Drew

シノプシス

Primary is a documentary film about the primary elections between John F. Kennedy and Hubert Humphrey in 1960. Primary is the first documentary to use light equipment in order to follow their subjects in a more intimate filmmaking style. This unconventional way of filming created a new look for documentary films where the camera’s lens was right in the middle of what ever drama was occuring.

出演

John F. Kennedy
John F. Kennedy
Himself
Hubert H. Humphrey
Hubert H. Humphrey
Himself
Joseph Julian
Joseph Julian
Narrator (voice)
Jacqueline Kennedy
Jacqueline Kennedy
Herself
Robert F. Kennedy
Robert F. Kennedy
Himself
Robert Drew
Robert Drew
Himself

製作陣

Robert Drew
Robert Drew
Director
D. A. Pennebaker
D. A. Pennebaker
Editor
Richard Leacock
Richard Leacock
Director of Photography
Robert Drew
Robert Drew
Writer
Robert Drew
Robert Drew
Producer
Albert Maysles
Albert Maysles
Director of Photography
Robert Drew
Robert Drew
Sound Recordist
D. A. Pennebaker
D. A. Pennebaker
Sound Recordist

似たような映画

エンドゲーム 大統領最期の日
Alex Thomas was the man in charge of protecting the president but, when the time came to fulfill his duties, everything just went wrong. His conscience haunted by a bullet, and his devotion to his country stronger than ever, Alex teams with a seasoned reporter to navigate a treacherous web of lies, unlocking a dangerous conspiracy, and enter a deadly world in which skilled assassins and highly-trained ex-special ops lurk in every shadow.
ロイヤル・セブンティーン
ニューヨーク。現在17歳のダフネは、自由で愛を尊重する母リビーと2人暮らし。彼女は今まで明るく幸せな生活を送ってきたが、ただ1つ満たされない気持ちをずっと抱えている。それは、まだダフネが生まれる前に母と別れてしまった実の父親に会いたい、という切実な想いだった。彼の家族が上流階級に属しているせいで離ればなれになった父は今、ロンドンにいる。ある時、ダフネはとうとう意を決し、父のもとへ旅立った。そして、今では爵位を持ち、政治家として活躍する父ヘンリーと念願の対面を果たすダフネだったが…。
エアフォース・ワン
アメリカとロシアの協力によってカザフスタンの独裁者ラデクがついに逮捕された。命令を下した合衆国大統領マーシャルは、モスクワでの会見でテロには決して屈しないことを宣言し大統領専用機(エアフォース・ワン)で帰途についた。だが、その機内にはロシアのTVクルーを装っていた6人のテロリストが潜入していた。テロリストのリーダー、コルシュノフは乗客乗員を人質に取り、アメリカ政府にラデク釈放を要求する。
ラブ・アクチュアリー
ロンドン。英国の新首相デヴィッドは着任早々、秘書のナタリーに一目ぼれ。最愛の妻を亡くしたダニエルは、妻の連れ子から恋に悩んでいると明かされる。作家ジェイミーは、言葉が通じないポルトガル人のメイドに好意を。3人の子どもがいるハリーとカレンの夫妻だが、ハリーは会社の若い部下と浮気をしていた。ハリーの会社に勤めるサラは入社以来ずっとある同僚に片思い中などなど、人々はさまざまな想いを胸に聖夜を迎えていく。
マーズ・アタック!
謎の円盤型飛行物体が地球に飛来し、事件を巻き起こす。テレビジャックにより人類にコンタクトを取ってきた「ミドリ人」と名乗る宇宙人は、巨大な脳に大きな目、骸骨のような口元の奇怪な緑色の生物だった。 見栄えばかりを気にするアメリカ大統領デイルは、政権内が穏健派と過激派にわかれる中、異星人を大々的なセレモニーで歓迎することにする。大統領の周囲は、ヒステリーな妻マーシャ、シニカルな大統領の娘タフィにお調子者の広報官ジェリー、楽観的なケスラー教授、ベトナム以来の鬼将軍デッカーという面々だった。
オースティン・パワーズ:デラックス
マイク・マイヤーズの当たり役でもあり、大人気を博したシリーズの第2弾。1作目のエリザベス・ハーレーに代わり、ヒロインは『ロスト・イン・スペース』のヘザー・グラハムが担当している。
博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか
アメリカ軍基地の司令官が、ソ連の核基地の爆撃指令を発した。司令官の狂気を知った副官は、司令官を止めようとするが逆に監禁されてしまう。大統領は、ソ連と連絡を取って事態の収拾を図る。しかし、迎撃機によって無線を破壊された1機が、ついに目標に到達してしまう……。
ミッドナイトクロス
B級映画専門の音響効果音マンのジャックは、ホラー映画で使う音を求めて“風の音”を録音しに出かける。そこで車の川への転落事故を目撃した彼は、とっさに川に飛び込みサリーという女性を救うが、同乗していた次期大統領の有力候補は救えなかった。宿の部屋で事故の時に録音していた音を聞いていたジャックは、“銃声”の存在に気がつく。一方テレビでは、同じく偶然、現場に居合わせたというカメラマンが事故を語っていた。
トリプルX ネクスト・レベル
ギボンズが指揮するNSAの秘密基地がハイテク装備の部隊に襲撃され、16人のエージェントが殺害される。ギボンズは服役中の昔の部下ダリアスを脱獄させ、新たなエージェント・トリプルXとして選定し、捜査を命じる。国防長官デッカートの陰謀で、ギボンズの自宅は爆発され、ギボンズは死亡したと発表される。参謀会議副議長ペティボーンが暗殺されダリアスはその罪を着せられる。逃亡しながら捜査を続けるダリアスは、国防長官の企みを知る。
Idiocracy
To test its top-secret Human Hibernation Project, the Pentagon picks the most average Americans it can find - an Army private and a prostitute - and sends them to the year 2505 after a series of freak events. But when they arrive, they find a civilization so dumbed-down that they're the smartest people around.
ナショナル・トレジャー2/リンカーン暗殺者の日記
歴史学者ベンのもとに古美術商のウィルキンソンが訪れる。彼がベンに見せたのはリンカーン大統領暗殺事件の犯人ジョン・ウィルクス・ブースの日記の失われた18ページだった。そこにはベンの祖先が暗殺事件に関与していたという記録が残っていた。ベンは、歴史的な遺産に隠された数々の暗号を解読しながら、一族にきせられた汚名を晴らすべく真相の究明に奔走する。
ディープ・インパクト
ホワイトハウスの女性スキャンダルを追っていたテレビ局のジェニーは、「エリー」という名に行き当たる。だがそれは女性の名ではなく、「Extinction Level Event(種の絶滅を引き起こす事象)」の略だった。大統領は、1年後に未知の彗星が地球に衝突する可能性があることを公表。これを阻止すべく彗星を核爆発させて軌道修正するプロジェクトが実行されたが、結果は失敗。衝突が刻一刻と迫る中、ついに大統領は地下に選ばれた100万人だけを移住させる計画を発表するのだった。
ザ・センチネル 陰謀の星条旗
141年間裏切り者のいなかったシークレット・サービスの内部で、大統領暗殺計画が発覚。上層部はトップ調査員のデイビッドを責任者に指名し、急ピッチで捜査に乗り出すが……。3大スターが豪華共演のサスペンス・アクション映画。
ウォッチメン
かつて、“ウォッチメン”と呼ばれる者たちがいた。彼らは<監視者>となって世界の重大事件に関わり、人々を見守り続けてきた。だが1977年、政府の施行したキーン条例によりその活動を禁止され、ある者は一線を退き、ある者は密かに活動を続けていくことに。1985年、未だニクソン大統領が権力を振るい、ソ連との核戦争に陥りかねない緊張状態にあるアメリカ。10月、ニューヨークの高層マンションからエドワード・ブレイクという名の男が突き落とされ、無惨に殺された。そして、そのそばには血の付いたスマイルバッジが。スマイルバッジは、かつてブレイクがスーパーヒーロー“コメディアン”として活躍していたときのトレードマークだった。現場に現われた“顔のない男”ロールシャッハは、事件の背後に陰謀の臭いを嗅ぎとり、すぐさま“ウォッチメン”と呼ばれたかつての仲間たちの周辺を独自に調べ始めるのだったが…。
裸の銃(ガン)を持つ男2 1/2
招待されたホワイトハウスの晩餐会をめちゃくちゃにしてしまったドレビン刑事だが、LAに戻ると、燃料問題の権威であるマインハイマー博士の研究所で爆破事件が発生。それは新しい全米エネルギー政策が発表される直前のタイミングだった。捜査に乗り出したドレビンは、研究所で広報部長をしていた元恋人ジェーンと再会。しかし彼女にはハプスバーグという恋人がいた。実はハプスバーグは事件の黒幕で、次の計画を進めていた。
パーフェクト・ストレンジャー
親友を殺した犯人として実業家のハリソン・ヒルを探し出すために、ジャーナリストが潜入捜査を行う。彼の部下を装って、ネット上のいたちごっこに参加する。
ジェシー・ジェームズの暗殺
悪名高きアウトローとして数々の犯罪に手を染め、法をあざけり、自分自身のルールで生きてきたジェシー・ジェームズ(ブラッド・ピット)。理想に燃える野心家の若者ロバート・フォード(ケイシー・アフレック)は、そんなジェシーの仲間になれたことを心から喜んでいたが、思わぬ事態が彼らを待ち受ける。
消されたヘッドライン
ワシントン・グローブ紙は国会議員と亡くなったある女性のスキャンダルとは別に、同じ日に起きたもう一つの殺人事件との奇妙な関連性を発見する。敏腕記者カルは、編集長に渦中のコリンズ議員と接触するよう言われる。やがて彼の調査は思わぬ事件の真相に迫っていく。
リンカーン/秘密の書
ジョニー・デップとのタッグでおなじみのティム・バートンが製作を務め、『ウォンテッド』のティムール・ベクマンベトフがメガホンを取ったアクション。第16代アメリカ合衆国大統領のエイブラハム・リンカーンがヴァンパイアを退治するハンターだったという奇想天外な設定のもと、人類の存亡を懸けたバトルが壮大なスケールで展開する。『父親たちの星条旗』などのベンジャミン・ウォーカーが、知られざる秘密と使命を抱えたリンカーンを快演。
ロックアウト
Set in the near future, Lockout follows a falsely convicted ex-government agent , whose one chance at obtaining freedom lies in the dangerous mission of rescuing the President's daughter from rioting convicts at an outer space maximum security prison.