/cKbzPVT4330h5XdpPxGTkqkYp1x.jpg

ふたりのベロニカ (1991)

Each of us is matched somewhere in the world, by our exact double - someone who shares our thoughts and dreams.

ジャンル : ドラマ, 謎, ファンタジー

上映時間 : 1時間 38分

演出 : Krzysztof Kieślowski
脚本 : Krzysztof Kieślowski

シノプシス

 同年同日に生まれた二人のベロニカという名の女性の幻想的なラブ・ストーリー。ポーランドとフランスに、お互いに名前・顔・音楽の才能までもが同じベロニカという二人の女性がいた。ある日ポーランドのベロニカが舞台の上で倒れ死んでしまう。一方、フランスのベロニカは情熱的な恋人と出会い、やがて偶然からもう一人のベロニカの存在に気付く。彼女はポーランドへ旅立つが……。舞台上で息絶えたシーンでの曲がフランスのベロニカが恋人と出会うシーンでも使われたりと、音楽が映画を効果的に引っ張っている。ベロニカを透明感あふれる二役で演じたイレーヌ・ジャコブは、この映画でカンヌの主演女優賞を受賞した。97年に没したキエシロフスキー監督の代表作の一本。 <allcinema>

出演

Irène Jacob
Irène Jacob
Weronika / Véronique
Halina Gryglaszewska
Halina Gryglaszewska
La Tante
Philippe Volter
Philippe Volter
Alexandre Fabbri
Guillaume de Tonquédec
Guillaume de Tonquédec
Serge
Kalina Jędrusik
Kalina Jędrusik
La femme barjolée
Aleksander Bardini
Aleksander Bardini
Le chef d'orchestre
Władysław Kowalski
Władysław Kowalski
Le père de Weronika
Jerzy Gudejko
Jerzy Gudejko
Antek
Janusz Sterninski
Janusz Sterninski
L'avocat
Sandrine Dumas
Sandrine Dumas
Catherine
Louis Ducreux
Louis Ducreux
Le professeur
Claude Duneton
Claude Duneton
Le père de Véronique
Lorraine Evanoff
Lorraine Evanoff
Claude
Gilles Gaston-Dreyfus
Gilles Gaston-Dreyfus
Jean-Pierre
Alain Frérot
Alain Frérot
Le facteur
Youssef Hamid
Youssef Hamid
Le cheminot
Thierry de Carbonnières
Thierry de Carbonnières
Le prof
Chantal Neuwirth
Chantal Neuwirth
La réceptionniste
Nausicaa Rampony
Nausicaa Rampony
Nicole
Bogusława Schubert
Bogusława Schubert
La femme au chapeau
Jacques Potin
Jacques Potin
L'homme au manteau gris

製作陣

Krzysztof Kieślowski
Krzysztof Kieślowski
Director
Krzysztof Kieślowski
Krzysztof Kieślowski
Screenplay
Leonardo De La Fuente
Leonardo De La Fuente
Producer
Zbigniew Preisner
Zbigniew Preisner
Original Music Composer
Slawomir Idziak
Slawomir Idziak
Director of Photography
Jacques Witta
Jacques Witta
Editor
Patrice Mercier
Patrice Mercier
Production Design
Margot Capelier
Margot Capelier
Casting
Caroline Castelain
Caroline Castelain
Casting
Laurence Brignon
Laurence Brignon
Costume Design
Claudia Fellous
Claudia Fellous
Costume Design
Elżbieta Radke
Elżbieta Radke
Costume Design
Christine Raffa-Catonné
Christine Raffa-Catonné
Script Supervisor
Monika Jeziorowska
Monika Jeziorowska
Still Photographer
Jack Jullian
Jack Jullian
Foley
Jean-Pierre Lelong
Jean-Pierre Lelong
Foley
Mario Melchiorri
Mario Melchiorri
Foley
Michèle Catonné
Michèle Catonné
Sound Editor
Edith Vassard
Edith Vassard
Sound Editor
William Flageollet
William Flageollet
Sound Re-Recording Mixer
Iwona Maria Karpinska
Iwona Maria Karpinska
Makeup Artist
Jolanta Stachecka
Jolanta Stachecka
Makeup Artist
Agnès Tassel
Agnès Tassel
Makeup Artist
Krzysztof Piesiewicz
Krzysztof Piesiewicz
Writer

ポスター、背景

/cKbzPVT4330h5XdpPxGTkqkYp1x.jpg

似たような映画

イージー・ライダー
マリファナ密売で儲けた大金をタンクに隠し、真のアメリカを求めてオートバイで放浪の旅に出る二人のヒッピーを描いたアメリカン・ニュー・シネマの代名詞的作品。元々は馬をバイクに乗り換えた現代の西部劇を目指して創られた作品だが、そこで描き出されたのはドラッグ・カルチャー、余所者への強烈な排他性、そして名ばかりの“自由”という現代のアメリカであった。
A.I.
地球温暖化が進んで一部の海に近い土地が沈み、妊娠・出産に厳しい許可制度がしかれ、人間の代わりに多くの資源を必要としないロボットが活躍する未来。その時代に人間と同じ愛情を持つ少年型ロボットとして開発されたデイビッドは、彼を製作したロボット製造会社の社員、ヘンリーとその妻モニカの元へ試験的に送られる。夫妻には不治の病を持つ息子のマーティンが居たが、現在は冷凍保存で眠っていて目覚める保証はなく、実質的に子供がいないのと同じだった。
ヒットマン
A genetically engineered assassin with deadly aim, known only as "Agent 47" eliminates strategic targets for a top-secret organization. But when he's double-crossed, the hunter becomes the prey as 47 finds himself in a life-or-death game of international intrigue.
ビルとテッドの地獄旅行
悪ガキコンビのビルとテッドが今度は地獄めぐりの旅に?いきなり冒頭で死んでしまう二人だが、片足突っ込んだ地獄でも忌み嫌われるのは当然で、案内役の死神もほうほうのていなのだが、いつしか気持ちも通じ、現世に彼らと共に帰ってポップス界に殴り込みをかけ、一躍人気バンドとなってしまう……。
マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋
23歳のモリーは、創業113年を誇る“マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋”の雇われ支配人。そこは愉快なマゴリアムおじさんの魔法でおもちゃたちが命を吹き込まれたように動き回り、子どもたちを楽しませる、すばらしい店だった。そんなある日、243歳を迎えたマゴリアムおじさんが突然引退を宣言し、後継者にモリーを指名する。だが代替わりに不満を抱いたおもちゃたちや店そのものが反抗を始め、モリーは戸惑う。
戦場のピアニスト
ナチスのワルシャワ侵攻を目の当たりにし、死の収容所送りを奇跡的に逃れたシュピルマンは、ゲットーの廃墟に身を隠すことで第二次世界大戦を生き延びる。
シンドラーのリスト
1939年、ポーランド南部の都市クラクフにドイツ軍が侵攻した。ドイツ人実業家のオスカー・シンドラーは、一旗揚げようとこの街にやって来た。彼は金にものを言わせて巧みに軍の幹部たちに取り入り、ユダヤ人の所有していた工場を払い下げてもらう。ユダヤ人会計士のイツァーク・シュテルンをパートナーに選んだシンドラーは、軍用ホーロー容器の事業を始める。41年3月、ユダヤ人たちは壁に囲まれたゲットー(居住区)に住むことを義務づけられる。シュテルンの活躍で、ゲットーのユダヤ人たちが無償の労働力として、シンドラーの工場に続々と集められ事業はたちまち軌道に乗る。
マルコヴィッチの穴
人形師のクレイグと、ペットショップ店員の妻ロッテは倦怠期の夫婦。クレイグは定職に就こうと、天井が低くて立つことのできない7階と8階の間=7と1/2階にある "LesterCorp" に事務員として就職する。ある日、クレイグはオフィスの壁に穴を発見する。それは15分間だけ俳優ジョン・ホレイショ・マルコヴィッチの頭の中に繋がるという不思議な穴だった。これを使い、上司の美女マキシンと共に商売を始めるが、マルコヴィッチの穴は、彼と妻ロッテの人生を大きく狂わせていくことになる。
ブルース・ブラザース
シカゴ郊外の刑務所(ジョリエット刑務所)を出所したジョリエット・ジェイクと、彼を迎えに来た弟のエルウッドは、兄弟を育ててくれた孤児院に出所の挨拶に行くが、そこで、孤児院が5000ドルの税金を払えないため立ち退きの瀬戸際にあることを知る。孤児院の危機を救うため援助を申し出る二人だが、犯罪で得た汚れた金は要らないと逆に院長に追い払われてしまう。
星の王子 ニューヨークへ行く
理想の花嫁を求めニューヨークにやって来たザムンダ国の王子、アキーム。ダウンタウンで出会った女性リサに恋をするが彼女にはすでに許嫁が……。エディ・マーフィ主演によるロマンティック・コメディ。
アメリカン・ピーチパイ
Viola Hastings is in a real jam. Complications threaten her scheme to pose as her twin brother, Sebastian, and take his place at a new boarding school. She falls in love with her handsome roommate, Duke, who loves beautiful Olivia, who has fallen for Sebastian! As if that were not enough, Viola's twin returns from London ahead of schedule but has no idea that his sister has already replaced him on campus.
影武者
巨匠・黒澤明監督が手がけた戦国スペクタクル巨編。武田信玄の影武者として生きた男の悲喜劇を荘厳にして絢爛な映像で描く。戦国時代。家康の野田城攻めの折り、鉄砲で撃たれこの世を去った武田信玄。弟信廉は信玄死すの報を打ち消すため信玄の影武者を立てる。男は盗みの罪から処刑されるところを信玄と瓜二つだったことから助けられたのだった。だが男にとって戦国の雄・信玄として生きることはあまりにも過酷だった……。カンヌ国際映画祭グランプリ受賞。
SF/ボディ・スナッチャー
公衆衛生調査官マシューはある日、同僚のエリザベスから奇妙な相談を受ける。彼女の恋人ジェフリーが以前の彼とは別人のようになったという。その翌日、エリザベスがマシューの家に駆け込んで来て、ジェフリーは見知らぬ人たちと密会しており、彼らは人間らしい感情が無いように思われたという。マシューはエリザベスを知り合いの精神科医のキブナー博士のところへ連れて行くがそれは単なる幻覚にすぎないと断定される。数日後、マシューの親友ジャックの家で不思議な物体が発見される。
クイーン・オブ・ザ・ヴァンパイア
Lestat de Lioncourt is awakened from his slumber. Bored with his existence, he has now become this generation's new Rock God. While in the course of time, another has arisen, Akasha, the Queen of the Vampires and the Dammed. He wants immortal fame, his fellow vampires want him eternally dead for his betrayal, and the Queen wants him for her King. Who will be the first to reach him? Who shall win?
パトリオット
1776年、ニューイングランドの入植者とジョージ3世(1760-1820年)の軍隊との間の独立戦争。 サウスカロライナ州では、フランスとインドの英雄的な兵士である未亡人ベンジャミン・マーティン(メル・ギブソン)が、7人の子供の世話をするために戦いを断念します。 しかし、長男のガブリエル(ヒース・レジャー)が軍隊に加わると、マーティン家の平和な生活は中断されます。 その間、父親は子供を育てるのに苦労しています。 しかし、イギリス人は、残酷なタビントン大佐(ジェイソン・アイザックス)の指揮下で、彼らの家の門に到達し、家族全員を危険にさらします...
陽のあたる教室
生活のために仕方なく音楽教師になったホーランド。やる気のない素振りの生徒らに可能性を見出した彼は、音楽の素晴らしさを必死に伝えようとしていく。感動の涙を呼んだリチャード・ドレイファス主演の名作。
奇跡のシンフォニー
孤児院で育ったエヴァンには豊かな音楽の才能が備わっていた。ある晩、エヴァンは不思議な音を追い、施設からマンハッタンへと導かれる。さまざまな出会いにより、エヴァンの音楽の才能は開花。同じころ、離ればなれとなっていた両親も、それぞれの思いを胸にニューヨークへと赴いていた。
ラスベガスをやっつけろ
スポーツ記者のラウル・デュークと、サモア人で弁護士のドクター・ゴンゾー。彼らはバイクレースの取材のため、トランク一杯に「治療薬」と称したあらゆるドラッグを詰め込み、一路ラスベガスへ。超一流ホテルのスウィートルームに到着した彼らは、取材そっちのけで、早速ドラッグ三昧。ホテルを荒らしまくってやりたい放題する。
ウエディング・クラッシャーズ
共に離婚仲裁人として働くジョンとジェレミーはビジネスパートナーであり、私生活でも無二の親友同士。そんな2人の趣味は“結婚式荒らし”。身分を偽り他人の結婚式に紛れ込んでは、言葉巧みに女性たちを口説き、“お持ち帰り”してしまうのだった。そんなある日、2人は財務長官の娘の結婚式に忍び込む。そして、それぞれクレアとグロリアという長官の娘たちに狙いを定めるが、今回ばかりは勝手が違ったのか、ジェレミーはグロリアから逆にしつこくつきまとわれるハメとなり、一方のジョンは、あろうことかクレアに本気になってしまい…。

おすすめ映画

トリコロール/赤の愛
女学生のヴァランティーヌが知り合った初老の元判事には、他人の電話を盗聴するという悪習があった。彼女はそれをやめさせようと、男の過去を探っていくが……。
トリコロール/白の愛
性的不能から妻に去られた男が、やがて金持ちになって、妻に奇妙な復讐をするまでを描く。
Song of Tibet
The story of Yeshe Dolma, and her turbulent marriage to a proud warrior, Jiacuo, across half a century.
トリコロール/青の愛
音楽家の夫を事故で失ったジュリーは、全ての財産を処分しようとした。過去から離れて暮らそうとしたのだった。だがそのとき、彼女は、夫の子を身ごもっている愛人と出会う……。
オリーブの林をぬけて
The film focuses on one of the events in "Life, and Nothing More..." (1992), and explores the relationship between the film director, and the actors. The local actors play a couple who got married right after the earthquake. In reality, the actor is trying to persuade the actress that they should get married.
太陽に灼かれて
Russia, 1936: revolutionary hero Colonel Kotov is spending an idyllic summer in his dacha with his young wife and six-year-old daughter Nadia and other assorted family and friends. Things change dramatically with the unheralded arrival of Cousin Dmitri from Moscow, who charms the women and little Nadia with his games and pianistic bravura. But Kotov isn't fooled: this is the time of Stalin's repression, with telephone calls in the middle of the night spelling doom - and he knows that Dmitri isn't paying a social call...
砂の女
An entomologist suffers extreme psychological and sexual torture after being taken captive by the residents of a poor seaside village.
Decisive Engagement: The Liaoxi Shenyang Campaign
First part of the Decisive Engagement trilogy. Directed by Pingfen Li et al.
The Lovers of Montparnasse
Biographic film chronicling the last year of the life of the Italian painter Amedeo Modigliani, 1919, who falls in love with a girl from a wealthy family. Her parents are against this relationship and stop financial help. Modigliani worked and died in abject poverty in the Montparnasse Quarter of Paris, France.
The Horse Thief
Devout Buddhists, Norbu and Dolma live with their young son Tashi in a clan in Tibet. Norbu is a highwayman. After Norbu is charged with stealing from the temple, he and his family are banished. Impoverished and marginalized, they can do little when their beloved son becomes ill. Tashi dies of a fever. After a second son is born, Norbu focuses his every action on keeping this child alive, seeking re-admission to the clan for his wife and child, then risking all to save them from isolation and starvation in winter.
Boudu Saved from Drowning
Michel Simon gives one of the most memorable performances in screen history as Boudu, a Parisian tramp who takes a suicidal plunge into the Seine and is rescued by a well-to-do bookseller, Edouard Lestingois. The Lestingois family decides to take in the irrepressible bum, and he shows his gratitude by shaking the household to its foundations. With Boudu Saved from Drowning, legendary director Jean Renoir takes advantage of a host of Parisian locations and the anarchic charms of his lead actor to create an effervescent satire of the bourgeoisie.
Decalogue IV
A father and daughter, Michał and Anka, have a unique intimacy, which the college-aged Anka is beginning to feel conflicted about. When she finds an unopened letter from her deceased mother, it seems to justify her attraction to Michał, who may not in fact be her father.
Decalogue VIII
Zofia, a professor of ethics, is visited by Elżbieta, an American researching the fate of Jews who survived World War II. A daytime classroom conversation turns into a night of confrontation, and Zofia is forced to answer for a decision she made decades ago that directly affected the course of Elżbieta’s life.
Decalogue VII
As a high school student, Majka bore a child, Ania, whom Majka’s mother, Ewa, has been raising as her own. Now that Majka is ready for motherhood, Ewa refuses to let go, leading Majka to kidnap her own daughter, with unexpected emotional consequences.
Decalogue X
Jerzy and Artur’s father dies, leaving behind a valuable stamp collection, which, they discover, is coveted by dealers of varying degrees of shadiness. The more involved the brothers get in their father’s world, the more dire and comical their situation becomes.
Decalogue VI
A teenage postal worker, Tomek, routinely spies on his older neighbor Magda, a sexually liberated artist who lives in the apartment across the courtyard from his. As their private worlds merge, fascination turns to obsession, and the line between love and curiosity becomes violently blurred.
Decalogue IX
Roman and Hanka have a loving marriage, but his impotence has led to her having an affair. The unbearable situation drives Roman to extreme measures both physically and mentally, testing their love and his own will to live.
Decalogue III
It’s Christmas Eve, and Ewa has plotted to pass the hours until morning with her former lover Janusz, a family man, by making him believe her husband has gone missing. During this night of recklessness and lies, the pair grapple with choices made when their affair was discovered three years ago, and with the value of their present lives.
Decalogue V
Jacek, an angry drifter, murders a taxi driver, brutally and without motive. His case is assigned to Piotr, an idealistic young lawyer who is morally opposed to the death penalty, and their interactions take on an emotional honesty that throws into stark relief for Piotr the injustice of killing of any kind.
Decalogue II
Dorota Geller, a married woman, faces a dilemma involving her sick husband's prognosis. Her husband's doctor, who believes in God, sweared about it in vain.