/1wR4zHRX9rWY9l9YxQYlfkakWUS.jpg

アメリ (2001)

幸せになる

ジャンル : コメディ, ロマンス

上映時間 : 2時間 0分

演出 : Jean-Pierre Jeunet

シノプシス

小さい頃から空想の世界が一番の遊び場だったアメリ。22歳になった今でも、モンマルトルのカフェで働き、周りの人々を観察しては想像力を膨らませて楽しんでいた。そして、あることをきっかけに、他の人を幸せにすることに喜びを見出したアメリ。他人の人生にこっそりおジャマしてはたのしい悪戯を仕掛け、人知れずお節介を焼いて回るのだった。そんなアメリも自分の幸せにはまったく無頓着。ある日、不思議な青年ニノに出会ったアメリはたちまち恋に落ちてしまうのだったが、アメリは自分の気持ちを素直にうち明けることが出来ない……。

出演

Audrey Tautou
Audrey Tautou
Amélie Poulain
Mathieu Kassovitz
Mathieu Kassovitz
Nino Quincampoix
Rufus
Rufus
Raphaël Poulain
Lorella Cravotta
Lorella Cravotta
Amandine Poulain
Serge Merlin
Serge Merlin
Raymond Dufayel
Jamel Debbouze
Jamel Debbouze
Lucien
Clotilde Mollet
Clotilde Mollet
Gina
Claire Maurier
Claire Maurier
Suzanne
Isabelle Nanty
Isabelle Nanty
Georgette
Dominique Pinon
Dominique Pinon
Joseph
Artus de Penguern
Artus de Penguern
Hipolito
Yolande Moreau
Yolande Moreau
Madeleine Wallace
Urbain Cancelier
Urbain Cancelier
Collignon
Maurice Bénichou
Maurice Bénichou
Dominique Bretodeau
Michel Robin
Michel Robin
Mr. Collignon
Andrée Damant
Andrée Damant
Mrs. Collignon
Claude Perron
Claude Perron
Eva
Armelle
Armelle
Philomène
Ticky Holgado
Ticky Holgado
Man in Photo
André Dussollier
André Dussollier
Narrator (voice)
Eugène Berthier
Eugène Berthier
Eugène Koler
Charles-Roger Bour
Charles-Roger Bour
Man with Pissoir
Kevin Dias
Kevin Dias
Young Dominique
Flora Guiet
Flora Guiet
Young Amélie
Amaury Babault
Amaury Babault
Young Nino
Marion Pressburger
Marion Pressburger
Small Hands
Luc Palun
Luc Palun
Amandine's Grocer
Fabienne Chaudat
Fabienne Chaudat
Woman in Coma
Dominique Bettenfeld
Dominique Bettenfeld
Amélie's Neighbor
Jacques Viala
Jacques Viala
Client Humiliating Friend
Fabien Béhar
Fabien Béhar
Humiliated Friend
Jonathan Joss
Jonathan Joss
Humiliated Friend's Son
Jean-Pierre Becker
Jean-Pierre Becker
Homeless Man
Jean Darie
Jean Darie
Blind Man
Thierry Gibault
Thierry Gibault
Endive Client
François Bercovici
François Bercovici
Endive Client's Friend
Franck Monier
Franck Monier
Young Dominique
Guillaume Viry
Guillaume Viry
SDF
Valérie Zarrouk
Valérie Zarrouk
Dominique's Wife
Marie-Laure Descoureaux
Marie-Laure Descoureaux
Concierge of the Dead
Sophie Tellier
Sophie Tellier
Aunt Josette
Gérald Weingand
Gérald Weingand
Teacher
François Viaur
François Viaur
Bistro Owner
Paule Daré
Paule Daré
Bistro Employee
Marc Amyot
Marc Amyot
Unknown at Photo Booth
Myriam Labbé
Myriam Labbé
Tobacco Store Costumer
Jean Rupert
Jean Rupert
Operated on the Nasal Septa
Frankie Pain
Frankie Pain
Newspaper Seller
Julianna Kovacs
Julianna Kovacs
Grocery Customer
Philippe Paimblanc
Philippe Paimblanc
Train Controller
Mady Malroux
Mady Malroux
Twin #1
Monette Malroux
Monette Malroux
Twin #2
Robert Gendreu
Robert Gendreu
Café Customer
Valériane de Villeneuve
Valériane de Villeneuve
Laughing Woman
Isis Peyrade
Isis Peyrade
Samantha
Raymonde Heudeline
Raymonde Heudeline
Ghost Train Cashier
Christiane Bopp
Christiane Bopp
Woman Near Merry-Go-Round
Thierry Arfeuillères
Thierry Arfeuillères
Man Statue
Jerry Lucas
Jerry Lucas
Little Boy of Sacré-Coeur
Patrick Paroux
Patrick Paroux
Street Blower
François Aubineau
François Aubineau
Concierge's Postman
Philippe Beautier
Philippe Beautier
Poulain's Postman
Karine Asure
Karine Asure
Pretty Girl
Régis Iacono
Régis Iacono
Félix L'Herbier
Franck-Olivier Bonnet
Franck-Olivier Bonnet
Palace Video (voice)
Alain Floret
Alain Floret
Concierge's Husband (voice)
Jean-Pol Brissart
Jean-Pol Brissart
Jacques Grosjean (voice)
Frédéric Mitterrand
Frédéric Mitterrand
Frédéric Mitterrand (voice)
Laurent Delpit
Laurent Delpit
Montmartre Man (uncredited)
Manoush
Manoush
Nymphomaniac (uncredited)
Jacques Thébault
Jacques Thébault
(voice) (uncredited)
Dean Baykan
Dean Baykan
(uncredited)
Clément Chebli
Clément Chebli
(uncredited)
Eloïse Labro
Eloïse Labro
(uncredited)
Rudy Galindo
Rudy Galindo
Rudy Galindo (archive footage) (uncredited)
Federico Martín Bahamontes
Federico Martín Bahamontes
Federico Martín Bahamontes (archive footage) (uncredited)
Sister Rosetta Tharpe
Sister Rosetta Tharpe
Sister Rosetta Tharpe (archive footage) (uncredited)
Jean-Michel Larqué
Jean-Michel Larqué
Jean-Michel Larqué (voice) (archive footage) (uncredited)
Thierry Roland
Thierry Roland
Thierry Roland (voice) (archive footage) (uncredited)

製作陣

Claudie Ossard
Claudie Ossard
Producer
Arne Meerkamp van Embden
Arne Meerkamp van Embden
Producer
Bruno Delbonnel
Bruno Delbonnel
Director of Photography
Pierre-Jacques Bénichou
Pierre-Jacques Bénichou
Casting
Hervé Schneid
Hervé Schneid
Editor
Guillaume Laurant
Guillaume Laurant
Dialogue
Jean-Pierre Jeunet
Jean-Pierre Jeunet
Director
Helmut Breuer
Helmut Breuer
Co-Producer
Aline Bonetto
Aline Bonetto
Production Design
Volker Schäfer
Volker Schäfer
Art Direction
Madeline Fontaine
Madeline Fontaine
Costume Design
Rémi Canaple
Rémi Canaple
Stunts Coordinator
Patrick Cauderlier
Patrick Cauderlier
Stunts
Frédéric Mitterrand
Frédéric Mitterrand
Thanks
Jean Umansky
Jean Umansky
Sound mixer
Anne Wermelinger
Anne Wermelinger
Script Supervisor
Jacques Pélissier
Jacques Pélissier
Art Department Assistant
Daniel Kolarov
Daniel Kolarov
Assistant Art Director
Stefan Quentin
Stefan Quentin
Construction Coordinator
Aude Lemercier
Aude Lemercier
Location Scout
Dominique Colin
Dominique Colin
Camera Operator
Matthieu Bastid
Matthieu Bastid
First Assistant Camera
Jörg Widmer
Jörg Widmer
Steadicam Operator
Bruno Calvo
Bruno Calvo
Still Photographer
Emma Lebail
Emma Lebail
Assistant Costume Designer
Véronique Boitout
Véronique Boitout
Hairstylist
John Nollet
John Nollet
Key Hair Stylist
Reiner Brüggen
Reiner Brüggen
Carpenter
Werner Ahrendt
Werner Ahrendt
Driver
Sophie Vermersch
Sophie Vermersch
Post Production Supervisor
Séverine De Wever
Séverine De Wever
Special Effects Coordinator
Victor Abadia
Victor Abadia
Electrician
Michel Sabourdy
Michel Sabourdy
Gaffer
Valérie Espagne
Valérie Espagne
Casting Associate
Corinne Saglio
Corinne Saglio
Production Accountant
Wendy K. Hope
Wendy K. Hope
Production Coordinator
Jean-Louis Lebras
Jean-Louis Lebras
Boom Operator
Jean-Michel Tresallet
Jean-Michel Tresallet
Foley
Hervé Schneid
Hervé Schneid
Music Editor
Gérard Hardy
Gérard Hardy
Sound Editor
Jean-Pierre Lelong
Jean-Pierre Lelong
Sound Effects Editor
Vincent Arnardi
Vincent Arnardi
Sound Re-Recording Mixer
Yves Domenjoud
Yves Domenjoud
Special Effects Supervisor
Edouard Valton
Edouard Valton
Visual Effects Producer
Alain Carsoux
Alain Carsoux
Visual Effects Supervisor
Herbert Hees
Herbert Hees
Sculptor
Jacques Smerlak
Jacques Smerlak
Executive Music Producer
Jean-Paul Rovela
Jean-Paul Rovela
3D Supervisor
Marc Grewe
Marc Grewe
Unit Production Manager
Sylvain Bressollette
Sylvain Bressollette
Assistant Director
Lionel Kopp
Lionel Kopp
Editorial Services
Céline Kélépikis
Céline Kélépikis
Assistant Editor
Yvan Lucas
Yvan Lucas
Color Timer
Yann Malcor
Yann Malcor
Assistant Editor
Randy Spendlove
Randy Spendlove
Executive Music Producer
Thorsten Sabel
Thorsten Sabel
Set Dresser
Kenneth Cornils
Kenneth Cornils
Dolly Grip
Bruno Dubet
Bruno Dubet
Key Grip
Olivier Delpy
Olivier Delpy
Grip
Nathalie Tissier
Nathalie Tissier
Key Makeup Artist
Vesna Estord
Vesna Estord
Makeup Artist
Christophe Vassort
Christophe Vassort
First Assistant Director
Pascal Roy
Pascal Roy
Second Assistant Director
Patricia Van
Patricia Van
Casting Assistant
Igor Thomas-Gerard
Igor Thomas-Gerard
Assistant Sound Editor
Yann Tiersen
Yann Tiersen
Musician
Yann Tiersen
Yann Tiersen
Original Music Composer
Afif Heukeshoven
Afif Heukeshoven
3D Artist
Hélène Rey
Hélène Rey
Art Department Trainee
Alain Guais
Alain Guais
Dressing Prop
Marie-Laure Valla
Marie-Laure Valla
Set Buyer
Bernhard Vogl
Bernhard Vogl
ADR Recordist
Jean-Claude Lagniez
Jean-Claude Lagniez
Stunt Driver
Stefan de Leuw
Stefan de Leuw
Assistant Camera
Christophe Perotin
Christophe Perotin
Second Assistant Camera
Didier le Fouest
Didier le Fouest
Colorist
Eva Neufahrt
Eva Neufahrt
Accountant
Nicolas Davy
Nicolas Davy
Assistant Unit Manager
Xavier Fourmond
Xavier Fourmond
Compositing Supervisor
Lucie Bories
Lucie Bories
Digital Compositor
Michael Sowa
Michael Sowa
Matte Painter
Svetlana Novak
Svetlana Novak
Production Assistant
Chantal Bégasse
Chantal Bégasse
Production Secretary
Guillaume Leriche
Guillaume Leriche
Sound Re-Recording Mixer
Fabrice Maux
Fabrice Maux
Lead Painter
Marie-Laure Valla
Marie-Laure Valla
Set Decoration
Nathalie Tissier
Nathalie Tissier
Makeup Designer
Guillaume Laurant
Guillaume Laurant
Writer
Jean-Pierre Jeunet
Jean-Pierre Jeunet
Writer
Edouard Valton
Edouard Valton
Special Effects Manager
Jacques-Olivier Molon
Jacques-Olivier Molon
Special Effects Technician
Jacques-Olivier Molon
Jacques-Olivier Molon
Special Effects Makeup Artist
Patrick Cauderlier
Patrick Cauderlier
Stunt Coordinator
Sébastien Lagniez
Sébastien Lagniez
Stunt Driver
Sébastien Seveau
Sébastien Seveau
Stunt Driver
Alberte Garo
Alberte Garo
Casting Associate
Jean-Marc Deschamps
Jean-Marc Deschamps
Production Manager
Edouard Dubois
Edouard Dubois
Music Consultant
Laurent Kossayan
Laurent Kossayan
Sound Designer
Bastian Griese
Bastian Griese
Co-Producer
Mathieu Junot
Mathieu Junot
Art Direction
Dominique Galichet
Dominique Galichet
Makeup Artist
Karina Gruais
Karina Gruais
Makeup Artist
Vesna Peborde
Vesna Peborde
Makeup Artist

トレーラーと他のビデオ

映画『アメリ』予告編 日本版

ポスター、背景

/1wR4zHRX9rWY9l9YxQYlfkakWUS.jpg
/r8DLl5Ivsf4381kCz9Dr4vR4Npo.jpg

似たような映画

ラ・ブーム
公開当時本国フランスで大ヒットとなり日本でも話題となった、ソフィー・マルソー主演の淡いラブ・ストーリー。10月のパリ。新学期に沸くリセエンヌたちにまじって、ビックの胸は不安と期待で高鳴っていた。彼女は13歳。心は恋への憧れでいっぱいだったが、同級生のペネロプみたいに男の子と寝たことはまだない。そんなある日、彼女にとって初めてのパーティの夜がやってきた。
28日後...
動物愛護活動家が医療科学研究所を襲撃した。研究員はチンパンジーが危険な感染症にかかっていると警告するが活動家は耳を貸そうとしない。檻から出した途端、チンパンジーは研究員や活動家に襲いかかった。28日後。交通事故で昏睡状態に陥っていたバイク・メッセンジャーのジムは、ロンドン市内の病院の集中治療室で意識を取り戻す。ベッドから起き廊下をさまようジムだったが院内にはまったく人の気配がなかった。人の影を求めて街へ飛び出したジムは、そこで驚くべき光景を目にする。
アメリ
小さい頃から空想の世界が一番の遊び場だったアメリ。22歳になった今でも、モンマルトルのカフェで働き、周りの人々を観察しては想像力を膨らませて楽しんでいた。そして、あることをきっかけに、他の人を幸せにすることに喜びを見出したアメリ。他人の人生にこっそりおジャマしてはたのしい悪戯を仕掛け、人知れずお節介を焼いて回るのだった。そんなアメリも自分の幸せにはまったく無頓着。ある日、不思議な青年ニノに出会ったアメリはたちまち恋に落ちてしまうのだったが、アメリは自分の気持ちを素直にうち明けることが出来ない……。
ナチュラル・ボーン・キラーズ
クエンティン・タランティーノの原案を社会派作家オリヴァー・ストーンが映画化。マスコミの過熱報道で若者のヒーローとなってしまった殺人犯、ミッキー&マロリーを描く。実際のニュース映像や75曲もの音楽のコラージュで作り上げた斬新な映像は圧巻。
カサブランカ
戦火近づく'40年の仏領モロッコ、カサブランカは、自由を求めて渡米しようとする人々で溢れていた。ナイトクラブを経営するリックの元へ、ナチの手を逃れてここまでやって来た抵抗運動の指導者が現れる。だがその人物の妻は、かつてパリでリックと恋に落ちたイルザだった……。
ドクトル・ジバゴ
19世紀末のロシア。ユーリー・ジバゴは医学の勉強を続けるかたわら詩人としても知られるようになった。幼い頃両親を失い、科学者グロメーコにひきとられた彼は、その家の娘トーニャを愛していた。2人の婚約発表のパーティーの日、近所の仕立屋の娘ラーラは、弁護士コマロフスキーの誘惑から逃れるため、彼に発砲するという事件を起こした。彼女は帝政打倒の革命に情熱をもやす学生パーシャを愛していた。1914年、ロシアは第1次大戦に突入し、ジバゴは医師として従軍し、戦場で看護婦として働らくラーラに再会した。彼は、彼女がパーシャと結婚したと知ったが、彼女への愛をどうすることもできなかった。
シンデレラマン
大恐慌時代に活躍した実在のボクサー、ジム・ブラドックの伝説を映画化した感動の物語。貧困のなか、家族を養うためだけに戦い、ヘヴィ級チャンピオンとなった小市民を、巨匠ロン・ハワード監督が情感たっぷりに描く。迫力満点のファイト・シーンの撮影も見事。
ミッション:インポッシブル
秘密諜報員イーサン・ハントの仲間は次々に傷つき、自らも負傷した。にもかかわらず、ハントは二重スパイの汚名を着せられる。追跡者から逃がれ、厳重な警備のCIAの金庫室に忍び込み、疾走する列車の屋根にしがみつき、ハントは独力で事件の謎を解明しようとする。やがて驚くべき真相が明らかに…。
アレックス
ある男を探してゲイクラブへ押し入る2人組。彼らは男を見つけ出すと凄惨な暴力を加える。発端はあるパーティの夜。マルキュスは会場に残り婚約者アレックスを一人で帰してしまう。その直後、アレックスはレイプに遭い、激しい暴行を受けてしまうのだった。自責の念に駆られるマルキュス。彼は友人でアレックスの元恋人のピエールとともに犯人探しを開始する。やがて、女装ゲイ、ヌネスを探し出した2人は、ヌネスからついにテニアという男の名を聞き出すのだった…。<邦題はモニカ・ベルッチ演じる主人公の名前。原題は「ひっくり返せない、不可逆、取り返しがつかない」を意味するフランス語で、いくつかの文字が裏返されている。シークエンスは後に起こったものが先にあり、時系列的には最初のシーンがラストに示される。また、エンドロールが冒頭で逆回しされ、クレジットの文字R/E/Nが鏡文字となっている。およそ9分にわたるレイプシーンの描写は評価がわかれた。>
バベル
モロッコを旅行中のアメリカ人夫婦のリチャードとスーザンが、突然何者かによって銃撃を受け、妻が負傷するという事件が起こる。同じころ、東京に住む聴覚に障害を持った女子高生のチエコは、満たされない日々にいら立ちを感じながら、孤独な日々を過ごしていた。
ミュンヘン
ミュンヘン・オリンピックの最中、イスラエル選手団が何者かに襲われた。イスラエル側はテロリストの犯行とみなし、復讐を計画する。暗殺チームのリーダーに任命されたアヴナーは、11人の標的を次々に消していくが……。<スティーヴン・スピルバーグ監督が、1972年のミュンヘン・オリンピックで実際に起きた事件の真相を、事件に関わった人々のコメントや、史実に基づいて映画化した衝撃の問題作。主演にエリック・バナやダニエル・クレイグら実力派俳優が名を連ねるほか、製作陣にはピューリツァー賞やオスカー受賞者などが顔を揃え、作品の質を高めている。国家への忠誠心や家族への愛を描きつつ、世界平和の真意を問うストーリー展開が見事。>
インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア
現代のサンフランシスコ。とある部屋で、マスコミでのし上がろうとする野心的な若者クリスが、漆黒の髪の美青年ルイへインタビューを始めたが、その内容は驚くべきものだった。18世紀末の米ニューオリンズ。フランス移民のルイは当時25歳。最愛の妻と娘を亡くして絶望する彼に、美貌の吸血鬼レスタトが近づく。彼は、人間らしく揺れ動く繊細な魂のルイに興味を覚え、永遠の命を共にする伴侶として彼を選ぶ。
ブリジット・ジョーンズの日記
出版社勤務の32歳、ブリジット・ジョーンズは禁煙とダイエットを決意する。そんな矢先、気になる上司ダニエルからEメールが届き……。ヘレン・フィールディングの大ベストセラーを映画化したラヴ・コメディ。
007/サンダーボール作戦
MOS型核弾頭2基を搭載したイギリス空軍機が、NATOの訓練飛行中に消息を絶ち、謎の組織スペクターが1億ポンド相当の金塊を要求してきた。イギリス秘密情報部員ジェームズ・ボンドは、上司Mが空軍機の消えた先と睨んだバハマに派遣される。そこでは、スペクターの幹部エミリオ・ラルゴが、宝探しのふりをして海底に沈めた空軍機から原爆を回収しようとしていた。ボンドはCIAやアメリカ海軍原子力潜水艦メンタ号の支援を受け、ラルゴに立ち向かう。
女王陛下の007
スペクターの首領ブロフェルドを探し回るのに飽き飽きし、イギリス秘密情報からの辞職を考えていたジェームズ・ボンドは、カジノ・ロワイヤルで現金を持たずに大金を賭けて負けたテレサ・ディ・ヴィセンゾ公爵夫人を助けた。テレサと一夜を共にしたボンドは、彼女の父で犯罪組織ユニオン・コルスの首領のマルク=アンジュ・ドラコに拉致され、赤ん坊を亡くして絶望しているテレサと結婚してくれるように頼まれる。テレサに自分で立ち直らせるよう説得したボンドは、ドラコから礼としてブロフェルドがスイスに潜伏していることを聞く。
オールド・ボーイ
ごく平凡な人生を送っていた男オ・デスは、意識を取り戻すと、狭い監禁部屋にいた。その後15年間、理由も分からないまま監禁され続け突然解放される。いったい誰が!?何の目的で!?若い女性ミドの助けを借りて復讐を誓うデスのもとに現れた謎の男ウジン。彼はデスに5日間で監禁の理由を解き明かせと、お互いの命を賭けた「ゲーム」をもちかける。そこには想像を絶する、恐るべき策略がめぐらされていた…。
マディソン郡の橋
アイオワ州マディソン群の片田舎。農場主の妻フランチェスカは、夫と二人の子供に囲まれ平凡な主婦として穏やかな毎日を送っていた。そんなある日、一人で家の留守をしていた彼女の所へある男が道を尋ねてくる。男の名はロバート・キンケイド。旅のカメラマンで、この近くの屋根のある橋ローズマン・ブリッジを撮影に来たが道に迷ったという。橋までの道案内に車に同乗したフランチェスカ。それは二人にとって、永遠に心に残る4日間の始まりであった……。
007/美しき獲物たち
ソ連国内でアメリカ製の半導体チップを持ち出した003が雪原で遭難。遺体から半導体チップを回収したボンドはソ連軍に追われるが、スキー&スノーボードで振り切って任務を果たす。 003の死体から発見されたのはマイクロチップ。このチップは従来のものと違い、核爆発で発生する強力な磁気にも対抗できるものだった。製造元のゾリン産業が怪しいとにらんだ英国情報部はボンドにゾリンの内偵を命じる。そこでボンドはチップの製造元であるゾリン社を調査する。 社長のマックス・ゾリンが所有する常勝の競走馬を調査するうちに、その馬からはマイクロチップに制御されたステロイド供給装置が見つかる。ゾリンを追ってサンフランシスコに潜入したボンドは彼がシリコンバレーを壊滅させ、マイクロチップ市場を独占しようとしていることを知る。
素晴らしき哉、人生!
主人公のジョージという男は、いつも何処かでツキに見放され、逆境にばかり立ち向かう運命にあった。自分のミスではなく大金を失った彼は、全てに絶望して自殺を図る。ところが、12月の冷たい河に飛び降りようとしたとき、彼より先に一人の男が身を投げて救けてくれと叫んだ。あわてて救けたジョージに、男は、自分は見習い天使だと告げるが……。
ミート・ザ・ペアレンツ
グレッグフォッカー(ベンスティラー)はやや不器用な看護師で、パム(テリポロ)への婚約を発表した後、両親と会うために両親と数日過ごす必要があります。 彼らの最初の会議は、特にグレッグがガールフレンドの厳格な父親(ロバート・デ・ニーロ)、CIAのために働いていた保護者の父親で育った疑いがあるため、あまり幸運ではありませんが、現在は退職しています 印象づけるのが難しい。 ジムは最初からグレッグを完全に拒否しますが、彼が彼をよりよく知るようになると、彼の拒否は絶対的な軽emptになり、彼のガールフレンドを愛し、良い第一印象を作りたいにもかかわらず、彼はより深く沈み、 彼自身の無能さの泥の奥深くに、そして彼は彼のガールフレンドの親relativeが彼に対して持っている恐ろしい意見を変えるために一生懸命に戦わなければなりません。

おすすめ映画

エターナル・サンシャイン
もうすぐヴァレンタインという季節。平凡な男ジョエルは、恋人クレメンタイン(クレム)と喧嘩をしてしまう。何とか仲直りしようとプレゼントを買って彼女の働く本屋に行くが、クレムは彼を知らないかのように扱い、目の前でほかの男といちゃつく始末。ジョエルはひどいショックを受ける。やがて彼はクレムが記憶を消す手術を受けたことを知る。苦しんだ末、ジョエルもクレムの記憶を消し去る手術を受けることを決心。手術を受けながら、ジョエルはクレムとの思い出をさまよい、やがて無意識下で手術に抵抗し始める。
トゥルーマン・ショー
典型的なアメリカ市民・トゥルーマン。だが彼の暮らす環境は、どことなく不自然だ。それもそのはず、実は彼の人生は、隠しカメラによってTV番組「トゥルーマン・ショー」として世界中に放送されていたのだ!家族や友人を含めたこれまでの人生が全てフィクションだったと知った彼は、現実の世界への脱出を決意する…。メディアによって作られた人生の悲喜劇に、見事なリアリティを与えているジム・キャリーの熱演が光る傑作コメディ。
イントゥ・ザ・ワイルド
クリスのアラスカでの生活と、アラスカに至るまでの道中、妹のナレーションが交互に挟まれる構成である。 裕福な家庭に生まれ、物質的に恵まれた環境で育ったクリス・マッキャンドレスは、エモリー大学を優秀な成績で卒業する。両親はハーバードのロースクールに進学することを望んでいたが、幼い頃から不和を見せつけられ、金で物ばかりを与えようとする両親に嫌気が差していたクリスは、学資預金を全額寄付し、世界の真理を求めアラスカへと旅に出る。
スラムドッグ$ミリオネア
テレビ番組「クイズ$ミリオネア」に出演し、賞金を獲得したジャマールだったが、インドのスラム街で育った少年が正解を知るはずがないと不正を疑われ逮捕される。ジャマールになぜこれほどの知識があり、この番組に出演するに至ったのか。警察の尋問によって、真実が明らかになっていく。
アメリカン・ビューティー
40歳を過ぎた広告マンのレスター・バーナムと上昇志向たっぷりの妻キャロリン。彼らの家庭生活に潜む歪んだ真実が徐々に暴かれていく。妻は夫を憎み、娘のジェーンは父親を軽蔑している。そして会社の上司はレスターにリストラによる解雇を告げる。そんな毎日に嫌気が差したレスターは、人生の方向転換を図る。しかし、自由と幸せを求めるレスターを待ち受けていたのは、あまりにも高価な代償だった。
ドニー・ダーコ
1988年、アメリカ・マサチューセッツ州ミドルセックス。ある晩、高校生ドニー・ダーコの前に銀色のウサギが現われる。ドニーはウサギに導かれるようにフラフラと家を出ていく。そして、ウサギから世界の終わりを告げられた。あと28日6時間42分12秒。翌朝、ドニーはゴルフ場で目を覚ます。腕には「28.06.42.12」の文字。帰宅してみるとそこには、ジェット機のエンジンが落下していてドニーの部屋を直撃していた。何がなんだか分からないながら九死に一生を得たドニー。その日から彼の周囲では、不可解な出来事が次々と起こり始めた。
レオン
リュック・ベッソンが初めてアメリカで製作したバイオレンス・アクション。ニューヨークを舞台に、凄腕の殺し屋レオンと12歳の少女マチルダの純愛と戦いを描く。大都会の片隅で出会った孤独なふたりの葛藤と壮絶なアクション・シーンがほどよくブレンドされた佳作。
パンズ・ラビリンス
 「ブレイド2」「ヘルボーイ」のギレルモ・デル・トロ監督が「デビルズ・バックボーン」に続いて再びスペイン内戦を背景に描く哀切のダーク・ファンタジー。再婚した母に連れられ、山中でレジスタンス掃討の指揮をとる冷酷な義父のもとへとやって来た空想好きの少女は、やがて残酷な現実世界から逃避し森の中の不思議な迷宮へと迷い込んでいくが…。イマジネーションあふれるヴィジュアルと深いテーマ性が高く評価され、いわゆるジャンル映画でありながら数々の映画賞を席巻する活躍で大きな注目を集めた話題作。  1944年のスペイン。内戦終結後もフランコ政権の圧政に反発する人々がゲリラ闘争を繰り広げる山間部。内戦で父を亡くした少女オフェリアは、臨月の母カルメンと共にこの山奥へとやって来る。この地でゲリラの鎮圧にあたるビダル将軍と母が再婚したのだった。冷酷で残忍な義父に恐怖と憎しみを募らせるオフェリア。その夜、彼女は昆虫の姿をした不思議な妖精に導かれ、謎めいた迷宮へと足を踏み入れる。そこでオフェリアを出迎えたパン<牧神>は、彼女が地底の魔法の国のプリンセスの生まれ変わりで、満月の夜までに3つの試練を乗り越えれば、魔法の国に帰ることが出来ると告げる。オフェリアはその言葉を信じて、与えられた3つの試練に立ち向かう決意を固めるのだったが…。
シザーハンズ
エドワードは、発明家の博士によって生み出された人造人間。だが、完成直前に博士が急死してしまった為、彼は両手がハサミのままこの世に残されてしまう。その後、ゴースト屋敷のような丘の上の家で、顔が傷だらけで孤独な日々を送っていた彼の元にある日、化粧品のセールス・ウーマンのペグが訪ねて来た。心優しい彼女は、そんな彼の姿に同情し、自分の家に連れて帰る。そうして家の中へ通された彼は、写真に写っているペグの娘キムに心奪われ、彼女に恋してしまう。
ライフ・イズ・ビューティフル
『ライフ・イズ・ビューティフル』(原題:La vita è bella、英題:Life Is Beautiful)は、1997年のイタリア映画。ロベルト・ベニーニ監督・脚本・主演作品。第二次世界大戦下のユダヤ人迫害(ホロコースト)を、ユダヤ系イタリア人の親子の視点から描いた作品である。 カンヌ国際映画祭で審査員グランプリを受賞。第71回米国アカデミー賞で作品賞ほか7部門にノミネートされ、そのうち、主演男優賞、作曲賞、外国語映画賞を受賞した。また、トロント国際映画祭の観客賞やセザール賞の外国映画賞も受賞している。
ブラック・スワン
ニューヨーク・シティ・バレエ団に所属するバレリーナ、ニナは、踊りは完ぺきで優等生のような女性。芸術監督のトーマスは、花形のベスを降板させ、新しい振り付けで新シーズンの「白鳥の湖」公演を行うことを決定する。そしてニナが次のプリマ・バレリーナに抜てきされるが、気品あふれる白鳥は心配ないものの、狡猾で官能的な黒鳥を演じることに不安があり……。
レクイエム・フォー・ドリーム
コニー・アイランドの寂れた海岸。古いアパートに住む孤独な未亡人サラは、ある日、大好きなTVのクイズ番組から出演依頼の電話を受け、ダイエットを決意する。一方その一人息子ハリーと恋人マリオンのもとに、友人のタイロンが麻薬密売の話を持ちかける。一時はそれぞれに人生がうまく回り始めたかに思えたのだが……。
キル・ビル Vol.1
妊娠を機に殺し屋稼業から足を洗ったザ・ブライドは結婚式のリハーサルの最中、属していた組織のボスであるビルとその配下である4人の殺し屋から襲撃を受ける。婚約者である夫を殺され、妊娠していた彼女も凄惨なリンチにより、4年間の昏睡状態に陥るほどの重傷を負わされる。昏睡から目覚めたザ・ブライドは、ビルと4人の殺し屋への復讐に向けて動き始める。
時計じかけのオレンジ
スタンリー・キューブリック監督の描く傑作SF。近未来、毎日のように暴力やセックスに明け暮れていた不良グループの首領アレックスは、ある殺人事件で仲間に裏切られ、ついに投獄させられてしまう。そこで彼は、攻撃性を絶つ洗脳の実験台に立たされるが……。
いまを生きる
1959年、バーモントにある全寮制の名門進学校にやって来た新任の英語教師。破天荒な授業を通して、詩の美しさや人生の素晴らしさを説く教師に惹かれていった生徒たちは、彼がかつて学生だった頃に作っていた“死せる詩人の会”という同好会を自分たちの手で復活させる。ドラマの背景となる、初秋から冬にかけてのニューイングランド地方の風景も美しい。
フォレスト・ガンプ/一期一会
1940年代、アラバマ州で生まれたフォレスト・ガンプは、知能指数こそ人に劣るが、母親にたっぷりの愛情を注がれて育ち、優しいハートと走る能力は誰にも負けない男性に成長していく。そんなフォレストは、ただひとり彼に理解を示してくれた幼なじみの女性ジェニーの愛を信じる一方、ベトナムの戦場に出征するなど、1950年代に始まるアメリカの歴史の大きな動きの中で、図らずも波瀾万丈の半生を送ることになる。
メメント
ロサンジェルスで保険の調査員をしていたレナード。ある日、何者かが家に侵入し、妻がレイプされたうえ殺害されてしまう。その光景を目撃してしまったレナードはショックで前向性健忘となってしまう。彼は記憶を消さないためポラロイドにメモを書き、体にタトゥーを刻みながら犯人の手掛かりを追っていく……。 前向性健忘(発症以前の記憶はあるものの、それ以降は数分前の出来事さえ忘れてしまう症状)という記憶障害に見舞われた男が、最愛の妻を殺した犯人を追う異色サスペンス。
(500)日のサマー
ロサンゼルスにあるグリーティングカード会社で働いているトムは、地味で冴えない毎日を送る青年。ロマンティックな出会いを期待しているが大学で建築を学んでいた彼には会社での仕事はつまらない。そんなはある日、秘書として職場にやってきたサマーに一目惚れしてしまう。出会いから4日目、偶然サマーと同じエレベーターに乗り合わせたとき、ふいに彼女は彼に声をかけ、そこから二人の交流が始まる。
Lo que vendrá
In a city of the too near future, a city designated for desolation, aggression, and political instability, Miguel Galvan (Hugo Soto) is shot accidentally during a demonstration. This time and space provides a back drop to an intriguing sequence of events where three characters try desperately to survive: the wounded Miguel, an antagonistic policeman (Juan Leyrado), and a foolish vigilante smartly acted by cult rock star Charly Garcia of Sui Generis and Serú Girán fame, who also composed the film's score.
キル・ビル Vol.2
ザ・ブライドは結婚式を襲撃した4人の殺し屋の内、オーレン石井とヴァニータ・グリーンに復讐を果たした。残った2人、ビルの弟で現在は酒場の用心棒として働いているバドと、ビルの現在の愛人であるエル・ドライヴァー、そして結婚式襲撃の首謀者と思われるビルに復讐するため、ザ・ブライドはまず手始めにバドが住んでいるテキサスの地へ向かう。