/hxbL4TEufJ36O9U30DqU3iQO1r3.jpg

プレデター (1987)

Soon the hunt will begin.

ジャンル : サイエンスフィクション, アクション, アドベンチャー, スリラー

上映時間 : 1時間 47分

演出 : John McTiernan

シノプシス

南米某国で行方を絶った重要人物奪還のためにジャングルに潜入する特殊コマンド部隊。だがゲリラを掃討した彼らを待ち受けていたのは宇宙から飛来した肉食異星人プレデターだった。体を透明化させて周囲の風景に溶け込み、どこからともなく牙を向くプレデターに隊員たちは次々に倒されていく。仲間を全て失った隊長シェイファーは、姿なき敵が熱に反応して攻撃してくる事を突き止め、ついに一対一の闘いを挑む。

出演

Arnold Schwarzenegger
Arnold Schwarzenegger
Major Alan "Dutch" Schaefer
Carl Weathers
Carl Weathers
Al Dillon
Elpidia Carrillo
Elpidia Carrillo
Anna Gonsalves
Jesse Ventura
Jesse Ventura
Blain Cooper
Sonny Landham
Sonny Landham
Billy Sole
Bill Duke
Bill Duke
Mac Eliot
Richard Chaves
Richard Chaves
Jorge "Poncho" Ramirez
R. G. Armstrong
R. G. Armstrong
Major General Homer Phillips
Shane Black
Shane Black
Rick Hawkins
Kevin Peter Hall
Kevin Peter Hall
Predator / Helicopter Pilot
Steve Boyum
Steve Boyum
Hostage Executed by the Russian (uncredited)
William H. Burton Jr.
William H. Burton Jr.
Guerilla Soldier Shot Down from Tree (uncredited)
Henry Kingi
Henry Kingi
Guerilla Soldier Blown Up in Van (uncredited)
Peter Cullen
Peter Cullen
Predator (voice) (uncredited)
Sven-Ole Thorsen
Sven-Ole Thorsen
Russian Officer (uncredited)
Jack Verbois
Jack Verbois
Guerilla Soldier Helicopter Pilot (uncredited)
Franco Columbu
Franco Columbu
Medic (uncredited)

製作陣

John McTiernan
John McTiernan
Director
Joel Silver
Joel Silver
Producer
Lawrence Gordon
Lawrence Gordon
Producer
Jim Thomas
Jim Thomas
Author
John Thomas
John Thomas
Author
Donald McAlpine
Donald McAlpine
Director of Photography
Alan Silvestri
Alan Silvestri
Original Music Composer
John Vallone
John Vallone
Production Design
Jackie Burch
Jackie Burch
Casting
Mark Helfrich
Mark Helfrich
Editor
John F. Link
John F. Link
Editor
Marilyn Vance
Marilyn Vance
Costume Design
Frank Richwood
Frank Richwood
Art Direction
Jorge Sainz
Jorge Sainz
Art Direction
Enrique Estévez
Enrique Estévez
Set Decoration
Bertha Chiu
Bertha Chiu
Hairstylist
Scott H. Eddo
Scott H. Eddo
Makeup Designer
Carlos Horcasitas
Carlos Horcasitas
Hairstylist
Beau Marks
Beau Marks
First Assistant Director
Henry Alvarez
Henry Alvarez
Sculptor
Marc Fambro
Marc Fambro
Carpenter
Antonio Mata
Antonio Mata
Property Master
Frank Mitchell
Frank Mitchell
Greensman
Salvador Pena
Salvador Pena
Construction Coordinator
Francisco Ramirez
Francisco Ramirez
Greensman
Macedonio Ramos
Macedonio Ramos
Set Dresser
Tommy Tomlinson
Tommy Tomlinson
Property Master
George H. Anderson
George H. Anderson
Supervising Dialogue Editor
Richard L. Anderson
Richard L. Anderson
Supervising Sound Effects Editor
Gene Corso
Gene Corso
Sound Effects Editor
Cindy Marty
Cindy Marty
Dialogue Editor
Steve Richardson
Steve Richardson
Foley Editor
Hank Salerno
Hank Salerno
ADR Editor
Corinne Sessarego
Corinne Sessarego
ADR Editor
Catherine Shorr
Catherine Shorr
Sound Effects Editor
Richard Shorr
Richard Shorr
Sound Effects Editor
David E. Stone
David E. Stone
Supervising Sound Effects Editor
Bill Voigtlander
Bill Voigtlander
ADR Editor
Gary Wright
Gary Wright
Sound Effects Editor
Laurencio Cordero
Laurencio Cordero
Special Effects Supervisor
Al Di Sarro
Al Di Sarro
Special Effects Supervisor
Michael Bigelow
Michael Bigelow
Visual Effects Supervisor
Robert M. Greenberg
Robert M. Greenberg
Visual Effects Producer
Joel Hynek
Joel Hynek
Visual Effects Supervisor
J.W. Kompare
J.W. Kompare
Visual Effects Editor
Robert Mrozowski
Robert Mrozowski
Animation Supervisor
Craig R. Baxley
Craig R. Baxley
Stunt Coordinator
Toby Holtham
Toby Holtham
Gaffer
Fernando Calvillo
Fernando Calvillo
Gaffer
Juan Iniestra
Juan Iniestra
Key Grip
Grahame Litchfield
Grahame Litchfield
Key Grip
Warren Mearns
Warren Mearns
Gaffer
Patrick Nash
Patrick Nash
Key Grip
Zade Rosenthal
Zade Rosenthal
Still Photographer
Alfredo Ruvalcaba
Alfredo Ruvalcaba
Still Photographer
Robert B. Harris
Robert B. Harris
Costume Supervisor
James W. Tyson
James W. Tyson
Costume Supervisor
James B. Campbell
James B. Campbell
Orchestrator
Michael Tronick
Michael Tronick
Music Editor
Alejandro Madrid Bonilla
Alejandro Madrid Bonilla
Pilot
Gabriela Gurrola
Gabriela Gurrola
Script Supervisor
Peter McKernan
Peter McKernan
Pilot
Charles A. Tamburro
Charles A. Tamburro
Aerial Coordinator
Michael Tamburro
Michael Tamburro
Pilot
Marion Tumen
Marion Tumen
Script Supervisor
Bobby Bass
Bobby Bass
Stunts
Gary Baxley
Gary Baxley
Stunts
Steve Boyum
Steve Boyum
Stunts
Jophery C. Brown
Jophery C. Brown
Stunts
Tony Brubaker
Tony Brubaker
Stunts
William H. Burton Jr.
William H. Burton Jr.
Stunts
Steven Chambers
Steven Chambers
Stunts
Doug Coleman
Doug Coleman
Stunts
Leon Delaney
Leon Delaney
Stunts
David Drazes
David Drazes
Stunts
David Efron
David Efron
Stunts
Robert Hammond
Robert Hammond
Stunts
Norman Howell
Norman Howell
Stunts
Richard Humphreys
Richard Humphreys
Stunts
Sergio Kato
Sergio Kato
Stunts
Peter Kent
Peter Kent
Stunts
Henry Kingi
Henry Kingi
Stunts
Joel Kramer
Joel Kramer
Stunts
Jack Verbois
Jack Verbois
Stunts
Monty Jordan
Monty Jordan
Stunts
Eddie L. Watkins
Eddie L. Watkins
Stunts
Beau Marks
Beau Marks
Associate Producer
John Vallone
John Vallone
Associate Producer
Laurence Pereira
Laurence Pereira
Executive Producer
Jim Thomas
Jim Thomas
Executive Producer
John Davis
John Davis
Producer
Theresa Wachter
Theresa Wachter
Assistant Art Director
Frank Bryson
Frank Bryson
Camera Operator
Robert Agganis
Robert Agganis
First Assistant Camera
Robert Agganis
Robert Agganis
Steadicam Operator
Manuel Paredes Murillo
Manuel Paredes Murillo
Driver
Margarito Fuentes Gutiérrez
Margarito Fuentes Gutiérrez
Transportation Co-Captain
Charles Enzen
Charles Enzen
Transportation Coordinator
Dale E. Grahn
Dale E. Grahn
Color Timer
Adolfo Lara
Adolfo Lara
Best Boy Electric
Patti Calhoun
Patti Calhoun
Production Coordinator
Beau Marks
Beau Marks
Production Manager
Jorge Gómez
Jorge Gómez
Boom Operator
Dennis S. Sands
Dennis S. Sands
Scoring Mixer
Manuel Topete
Manuel Topete
Sound Mixer
Donald Meyers
Donald Meyers
Storyboard
John Pospisil
John Pospisil
Special Sound Effects
David W. Gray
David W. Gray
Dolby Consultant
Anna Roth
Anna Roth
Unit Manager
J. Tom Archuleta
J. Tom Archuleta
Second Assistant Director
Craig R. Baxley
Craig R. Baxley
Second Unit Director
Benito Cano
Benito Cano
Assistant Property Master
Kevin E. Carpenter
Kevin E. Carpenter
ADR Mixer
Vic Zaslav
Vic Zaslav
ADR Recordist
Vanessa Theme Ament
Vanessa Theme Ament
Foley Artist
J.R. Westen
J.R. Westen
Foley Mixer
Steve Slocomb
Steve Slocomb
Visual Effects Camera
Gregory J. Barnett
Gregory J. Barnett
Stunt Double
Guillermo Moysen
Guillermo Moysen
Assistant Camera
Antonio Ramírez 'Puma'
Antonio Ramírez 'Puma'
Dolly Grip
Billy DaMota
Billy DaMota
Casting Assistant
Jack Hooper
Jack Hooper
Negative Cutter
Alan Silvestri
Alan Silvestri
Conductor
Humberto Gurza
Humberto Gurza
Animal Wrangler
Guillermo Castillo
Guillermo Castillo
Extras Casting
Guillermo 'Memo' Carreño
Guillermo 'Memo' Carreño
Production Assistant
Gary Goldman
Gary Goldman
Technical Advisor
William Stout
William Stout
Creature Design
Nikita Knatz
Nikita Knatz
Production Illustrator
John Oteri
John Oteri
Camera Operator
Screaming Mad George
Screaming Mad George
Special Effects Makeup Artist

ポスター、背景

/hxbL4TEufJ36O9U30DqU3iQO1r3.jpg
/hWsqq4wVsZkvUc9zTi17EyBq4my.jpg

似たような映画

プレデター2
前作のジャングルから一転、舞台を近未来1997年の犯罪都市ロサンゼルスに移したシリーズ第2作。麻薬組織の抗争の只中で始まった肉食エイリアンの人間狩りにタフな黒人刑事が立ち向かう。
遊星からの物体X
1982年の南極。ノルウェー隊のヘリが、1匹の犬を追ってアメリカ南極観測隊第4基地へ現れた。銃や手榴弾を使い執拗に犬を狙うが失敗し、手違いからヘリは爆発。一人生き残ったノルウェー隊員は基地内へ逃げた犬を追って銃撃を続け、基地の隊員を負傷させるが基地の隊長により射殺される。ノルウェー基地へ向かったヘリ操縦士のマクレディらが見つけたものは、自殺し凍りついた隊員の死体、何かを取り出したと思しき氷塊、そして異様に変形し固まったおぞましい焼死体だった。一行は調査のため、記録フィルムと焼死体を持ち帰る。
The Wind That Shakes the Barley
In 1920s Ireland young doctor Damien O'Donovan prepares to depart for a new job in a London hospital. As he says his goodbyes at a friend's farm, British Black and Tans arrive, and a young man is killed. Damien joins his brother Teddy in the Irish Republican Army, but political events are soon set in motion that tear the brothers apart.
シン・シティ 復讐の女神
どこからともなく、ならず者たちが集う街シン・シティ。ストリップバーの看板ダンサーのナンシーは、なまめかしいダンスで男たちを癒やしながら愛していた刑事ハーティガンに死をもたらした街の支配者ロアーク上院議員に復讐するチャンスをうかがっていた。だが、ロアークは手段を尽くして力を拡大、さらに悪女エヴァの登場で街の腐敗は加速していく。そんな中、ギャンブラーのジョニーがロアークにポーカーで勝負を挑む。
スター・トレック/叛乱
地球の中世時代のよう牧歌的な雰囲気をもつバクー人の惑星で調査活動を続けていたアンドロイドのデータ少佐に異変が起きた。実はバクー星は、基地も隊員もホログラム映像で偽装し、惑星連邦とソーナ人が共同で密かに観察していたのだ。誤作動が起こったデータはホログラムを解除、隊員達を人質にしてしまった。エンタープライズ号艦長ピカードはバクーに駆けつけ、ソーナ人のルアフォ総統に破壊されようとしていたデータを何とか回収した。ピカードはデータ誤作動の原因を解明していくうちに、バクー人の惑星は不老不死をもたらす特殊な放射線に包まれており、ゾーナ人が連邦のダワティ提督と共謀してバクー人を強制移住させ、永遠の若さの秘密を手に入れようと企んでいたことがわかった。この計画を阻止すべく、ピカードたちは連邦に逆らってでもこの惑星を守ることを決意、ゾーナの巨大戦艦2隻と戦いを繰り広げる。
インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国
1957年、大学で学生たちに考古学を教えているジョーンズ博士(ハリソン・フォード)は、超常現象的なパワーが宿っているという秘宝“クリスタル・スカル”を求め、相棒の若者マット・ウィリアムズ(シャイア・ラブーフ)とともに再び冒険の旅へと出る。しかし、インディたちの前に、秘宝を付け狙うロシア軍が立ちはだかり…。
キング・コング
無謀な映画監督が冒険映画撮影のため、幻の孤島へ向かう。そこで彼らを待ち受けていたのは、巨大なキング・コングだった。1933年製作の特撮映画の金字塔を、ピーター・ジャクソン監督がリメイクしたアドヴェンチャー作品。
エイリアン
巨大な宇宙貨物船に侵入した一匹の異星生物の恐怖。地球への帰途についていた宇宙貨物船ノストロモ号は、謎の救難信号を受けて未知の惑星に降り立つ。そこには異星人の船があり、船内には無数の奇怪な卵が存在していた。卵から飛び出した奇妙な生物が顔に貼り付いた航宙士ケインを回収し、ノストロモ号は再び航海につくが、彼の体内にはすでに異星生物の幼体が産みつけられていたのだ。ケインの腹を突き破り姿を現したエイリアンは脱皮を繰り返し巨大に成長、一人また一人と乗組員を血祭りにあげていく……。
戦場のピアニスト
ナチスのワルシャワ侵攻を目の当たりにし、死の収容所送りを奇跡的に逃れたシュピルマンは、ゲットーの廃墟に身を隠すことで第二次世界大戦を生き延びる。
CUBE
ある日突然、密室に閉じこめられた6人の男女。それは正方形の巨大な立方体(CUBE)だった。いったい何のために作られたものなのか、なぜ自分たちが閉じこめられたのかは誰も知らない。脱出方法は6つあるハッチのいずれかを選び、同じ立方体でつながっている隣に移動しながら出口を探す以外ないが、いくつかの部屋には殺人トラップが仕掛けられていた。そんな中、やがて彼らは安全な部屋を示す“暗号”に気づく。
AVP2 エイリアンズ VS. プレデター
南極に存在したピラミッドでの死闘の末、宇宙船の中でプレデターの体内からチェストバスターが誕生するという衝撃のラストシーンで前作は終わった……。しかし、それはこれから地球で起こる惨劇の序章でしかなかった! プレデターから飛び出たチェストバスター=ニュー・エイリアンは、宇宙船の中で“プレデリアン”へと成長し、プレデターを次々と殺戮していく。コントロール不能となった宇宙船はコロラドの森へ墜落し、“プレデリアン”をはじめ、宇宙船に潜んでいた無数のエイリアンたちが獲物を求めて飛び出していった。一方、宇宙船の異変に気づいた、エイリアンを駆逐することを生業とするニュー・プレデター<ザ・クリーナー>が地球へと乗りこんでくる。そして遂に始まった、人類の眼前で次々と繰り広げられる壮絶かつ凄惨な戦い……。史上最も恐ろしい2大モンスターの激突の行方は? そして人類を巻き込んだ戦いの果てに待ちうける、驚愕の結末とは? 人類が最も恐れていた悪夢が現実となる……。果たして地球に明日はあるのか?
ブレア・ウィッチ・プロジェクト
1994年10月、モンゴメリー大学映画学科に所属する3人の大学生がドキュメンタリー映画製作のためにメリーランド州ブラック・ヒルズの森に分け入った。その土地に今なお残る伝説の魔女“ブレア・ウィッチ”をテーマにしていたのだ。だが3人はそのまま消息を絶つ。手掛かりが発見されないままやがて捜索は打ち切られた。しかし事件から1年後、彼らが撮影したものと思われるフィルムとビデオが森の中で発見される……。
サイン
牧師だったグラハムは妻の事故死を境に牧師をやめ、弟のメリル、そして二人の子供達と静かに暮らしていた。しかしその家族の前に様々な兆候(サイン)が現れる。愛犬の暴走、畑に出現したミステリーサークル、家の周りに出没する姿の見えない謎の存在。そしてサインは世界各地に現れるようになった。はたしてサインは何を意味するのか。
嵐が丘
日本でもなじみ深いエミリー・ブロンテによる名作文学を基にした映画。名作『ローマの休日』のウィリアム・ワイラー監督が、ローレンス・オリヴィエを主役に据え、切なくも甘美な愛の物語を見事なまでにスクリーンに焼き付けている。
怪獣総進撃
ゴジラシリーズ第9作。20世紀末、国連科学委員会は小笠原諸島のとある島に怪獣ランドを建設。ゴジラをはじめとする怪獣たちを一堂に集め、平和裏に管理していた。だが、怪獣ランドに謎の毒ガスが充満。その直後、怪獣ランドの怪獣たちは世界各地を襲撃し始めるのだった。国連科学委員会はキラアク星人の地球征服計画を突き止め、新鋭宇宙艇ムーンライトSY-3を発進させ、月にあるキラアクの怪獣操縦装置の奪取に成功。地球怪獣連合の反撃が始まる。だがキラアク星人は地球にキングギドラを送り込み、形勢逆転を狙うが…。
ミスト
ガラス窓を破るほどの嵐の翌日、スーパーへ買い出しに出掛けたデヴィッド。軍人やパトカーが慌ただしく街を往来し、あっという間に店の外は濃い霧に覆われた。設備点検のために外に出た店員のジムが不気味な物体に襲われると、店内の人々は次第に理性を失いはじめる。
タワーリング・インフェルノ
地上135階、シスコにそびえ立つ超高層ビル“グラス・タワー”落成式の日。規格外の製品を使ったために起きた出火はやがて巨大な炎となり、最上階に何百人も閉じ込めたままビルを飲み込む。
狼男アメリカン
アメリカ人大学生のデビッドとジャックは三か月の休暇中イギリスでの気ままなヒッチハイクを楽しんでいた。ヒッチハイクで乗り込んだ車を、何もないど田舎の途中で降ろされて近場の町まで歩くことになってしまう。 日が落ち雨も降る中荒れ地を歩くうち闇夜に紛れてみたこともない恐ろしい大きな野獣に襲われジャックはかみ殺されデビッドもかみ殺される寸前で野獣は村人に射殺され命を救われる。 病院で目を覚まし療養していたデビッドだが、その夜からおかしな夢をみるようになりだんだんと不安にかられるようになってゆく。 そんな不安定なデビッドのまえに突然死んだはずのデビッドが、野獣にかみ殺されたままの無残な姿で現れこう警告する。 「俺たちを襲ったのは狼男だった。狼男に殺されると魂は呪われ永遠にさまよい続ける。お前は狼男の血を継いだ。呪いの系譜が立たれないと殺されたものは解放されない。お前は今すぐ死ぬべきだ」 警告を信じないで無視し続けるデビッドであったが、満月の夜、デビッドは耐え難い痛みとともに恐ろしい獣の姿に変貌し新たな狼男の犠牲者を作り始めるのだった。
SPACE JAM/スペース・ジャム
閑古鳥が鳴く、宇宙のアミューズメント・パーク。集客のため、バッグス・バニーら地球の人気アニメキャラたち、“ルーニー・テューンズ”を誘拐して見せ物にしようと計画する。バッグスたちがパークから派遣された怪物“ナードラックス”に、バスケの試合の勝敗で彼らに同行するかどうか決めると持ちかけると、それは承諾され、バッグスはバスケ界を引退したばかりの大物ジョーダンに助っ人役を頼む。そして運命の大試合を迎える。
硝子の塔
A woman moves into an apartment in Manhattan and learns that the previous tenant's life ended mysteriously after they fell from the balcony.

おすすめ映画

プレデター2
前作のジャングルから一転、舞台を近未来1997年の犯罪都市ロサンゼルスに移したシリーズ第2作。麻薬組織の抗争の只中で始まった肉食エイリアンの人間狩りにタフな黒人刑事が立ち向かう。
プレデターズ
傭兵のロイスは突如閃光に包まれ、気がつくとどこかの上空を落下していた。なんとかパラシュートを開き、着陸するがそこは得体の知れないジャングル。その後、すぐに同じように落下してきたエドウィン;クッチーロ;イサベル;ニコライ;ハンゾー;スタンズ;モンバサと合流し、医師と名乗ったエドウィン以外は、軍人や殺し屋など「殺人」のプロフェッショナルであるという共通点を持っていることが判明する。 8名はジャングルを脱出するため行動を共にし、やがて開けた場所に到着するが、空を見ると幾つかの大きな衛星が浮かんでおり、そこが地球でないことを理解する。さらに謎の狩猟動物の襲撃に遭い、自らが“狩りの獲物”であることに気づく。そしてロイス達は多数の生物が殺され展示されている場所に到達する。そこは謎の狩人の「狩猟キャンプ」であった。そこで奇怪なオブジェクトにくくりつけられたプレデターを発見する。イサベルによるとそれは、かつてアメリカの特殊部隊員を襲った生命体の特徴に酷似しているという。 その後、10シーズンもの間この惑星で生き抜いてきたというノーランドと合流、彼の隠れ家で敵の正体や特徴を知り、地球に帰還するために「彼ら」の宇宙船を奪うことを決意する。
エイリアン2
冷凍睡眠のまま宇宙を漂流していたリプリーは奇跡的に宇宙船に救出される。地球に戻った彼女は貨物船で起こったエイリアンによる恐ろしい出来事を語る。リプリーが漂流していた間にエイリアンを発見した小惑星は地球の殖民惑星となっていた事を知りエイリアン殲滅を訴える。しかしエイリアンを兵器として利用したい企業に拒まれてしまう。その時小惑星より連絡が途絶えたことからアメリカ海兵隊が住民救出に向かうが同乗したリプリーの話をまともに聞かなかった兵士達だが、凶悪生命体エイリアンを目の当たりにし一気に追い詰められてゆく。
ターミネーター
アメリカのとある街、深夜突如奇怪な放電と共に屈強な肉体をもった男が現れる。同じくして放電の中からもう一人の男カイル・リースが現れる。屈強な肉体を持った男はモラルや常識もない。あるのはただ1つの目的アメリカ人女性サラ・コナーという名の人物の殺害だった。電話帳名簿から「サラ・コナー」の名を持つ女性をかたっぱしから銃殺していく男。その頃カイルは目的のサラ・コナーと接触し間一髪で彼女を救う。カイルはサラに、サラを狙っているのは近未来から送られた人類殺戮ロボット「ターミネーター」であり、未来ではロボットの反乱による機械対人類の最終戦争が起こっている事、そしてサラは人類軍の希望のリーダー ジョン・コナーの母親である事を告げる。 サラを連れカイルはターミネーターからの逃亡を開始する。
エイリアン VS. プレデター
億万長者の実業家ウェイランド(ランス・ヘンリクセン)は、考古学者、科学者、セキュリティのエキスパートからなる国際チームを招集し、環境問題専門家で女性冒険家のレックス(サナ・レイサン)にガイドを頼み、南極の地下深くから放出されている謎の“熱源”の調査を敢行する。そして、600mの地底で目撃したものに、彼らは興奮し、次に恐れを抱く。彼らが発見したのは、アステカ、エジプト、カンボジアの各文明が交じりあった巨大なピラミッドだった。ピラミッドの内部に様々な部屋を見つけ、その進んだ技術が数千年前から地球外文明の影響を受けてきたことが明らかになる。 そのとき突如、部屋の壁が動いて閉じこめられただけでなく、その動く壁の迷路によってチームのメンバーは分断されてしまう。部屋から部屋へと移動しているうち、象形文字からついに恐ろしい真実が明かされる。プレデター種族は、100年周期で生きたまま凍らせたクイーン・エイリアンに卵を産ませ、若いプレデターの戦士は、生まれたエイリアンと対決する試練を受ける。この信じがたい成長の儀式――エイリアン対プレデターの戦いの真っ直中に、レックスたちは足を踏みこんでしまったのだ、生け贄として……。
トータル・リコール
P.K.ディックのSF小説をアーノルド・シュワルツェネッガー主演で映画化。近未来の地球で一般労働者として働くクエイドは“リコール・マシン”の体験で本当の自分が圧政者の片腕だという事実を知る。そして、彼は記憶を取り戻すべく火星に向かう。
ロボコップ
舞台は近未来のデトロイト。かつて自動車産業で栄華を誇ったこの街は犯罪都市と化し、巨大コングロマリット企業オムニ・コンシューマ・プロダクツ(OCP、通称オムニ社)によって警察(民営化されていて警察官から一般職員に至るまで会社員)を含む街全体が支配されていた。 アレックス・マーフィー巡査は、一連の警官殺しにおける犯人とされ指名手配中のマフィアであるクラレンス一味を追っていた。マーフィーはカーチェイスの末に一味の隠家を発見、潜入するも惨殺される。犯罪撲滅のため「警官のロボット化」を企画していたオムニ社は、死亡診断が下されたマーフィーの死していない生体部分を部品として利用、彼をロボコップとして蘇らせる。 ロボコップは驚異的な性能で優秀な成果をあげ、街の治安は少しずつ取り戻されて行った。しかし、ロボコップ自身は人間だった頃の記憶の断片に悩まされ、ついには自分が何者であったかを知ってしまう。
ターミネーター2
未来からの抹殺兵器ターミネーターを破壊し、近未来で恐ろしい戦争が起こる事を知ってしまったサラ・コナー。カイルとの子供ジョンは母親から常にその戦争の話や戦いへの備えの話を聞かされていた。サラは周囲から変人扱いされ精神病院へ収容されジョンは親戚の家で暮らしていた。ある日ジョンの前に執拗にジョンを狙う不審な警官が現る。軌道を逸した警官の行動は明らかにジョンを殺害しようとしていた。殺されるその寸前、見知らぬ屈強な男が現れジョンを救う。彼は自らをターミネーターでありジョンを守るべく再プログラムされ未来から送り込まれたと告げる。ジョンは病院の母親を連れ出し、最終戦争を起こす原因であるコンピューターシステム「スカイネット」を破壊するため、ターミネーターと共にサイバーダイン社へ向かうが・・・
AVP2 エイリアンズ VS. プレデター
南極に存在したピラミッドでの死闘の末、宇宙船の中でプレデターの体内からチェストバスターが誕生するという衝撃のラストシーンで前作は終わった……。しかし、それはこれから地球で起こる惨劇の序章でしかなかった! プレデターから飛び出たチェストバスター=ニュー・エイリアンは、宇宙船の中で“プレデリアン”へと成長し、プレデターを次々と殺戮していく。コントロール不能となった宇宙船はコロラドの森へ墜落し、“プレデリアン”をはじめ、宇宙船に潜んでいた無数のエイリアンたちが獲物を求めて飛び出していった。一方、宇宙船の異変に気づいた、エイリアンを駆逐することを生業とするニュー・プレデター<ザ・クリーナー>が地球へと乗りこんでくる。そして遂に始まった、人類の眼前で次々と繰り広げられる壮絶かつ凄惨な戦い……。史上最も恐ろしい2大モンスターの激突の行方は? そして人類を巻き込んだ戦いの果てに待ちうける、驚愕の結末とは? 人類が最も恐れていた悪夢が現実となる……。果たして地球に明日はあるのか?
エイリアン
巨大な宇宙貨物船に侵入した一匹の異星生物の恐怖。地球への帰途についていた宇宙貨物船ノストロモ号は、謎の救難信号を受けて未知の惑星に降り立つ。そこには異星人の船があり、船内には無数の奇怪な卵が存在していた。卵から飛び出した奇妙な生物が顔に貼り付いた航宙士ケインを回収し、ノストロモ号は再び航海につくが、彼の体内にはすでに異星生物の幼体が産みつけられていたのだ。ケインの腹を突き破り姿を現したエイリアンは脱皮を繰り返し巨大に成長、一人また一人と乗組員を血祭りにあげていく……。
スターシップ・トゥルーパーズ
主人公ジョニー・リコは、高校卒業後地球連邦軍に入隊して宇宙戦艦のパイロットを志望するカルメン・イバネスに憧れ、両親の反対を押し切って軍に入隊。優秀なカルメンは艦隊アカデミーへ、超能力者の友人・カールは情報部へ配属されるが、リコは機動歩兵隊へ配属され、訓練キャンプでしごかれる日々を送る。訓練中、自らの判断ミスにより同期一人を殉職させる事故を起こしたことで、一旦は軍隊をあきらめようとしたリコだったが、奇襲攻撃で故郷ブエノスアイレスが壊滅したため機動歩兵に復帰し、宇宙での戦いに加わる。
エイリアン3
惑星LV-426のエイリアン殲滅後、生き残った者達は冷凍睡眠につき、宇宙船スラコ号で地球に向かっていたが謎の事故を起こす。スラコ号から切り離された脱出艇はフィオリーナ161(通称フューリー)で回収されたが、ヒックスやニュートは着陸の際に死亡、ビショップも機能を停止していた。この漂着先は流刑の星で凶悪な囚人達が戒律の元で自活的な生活をおくり、放射性廃棄物を収める鉛のコンテナを作る作業をしていた。唯一の女性であるリプリーの出現で惑星の秩序は一時乱れるが囚人頭であるディロンが事態を収拾する。そんな時、脱出艇に潜んでいたエイリアンが活動を始める。
ランボー
元グリーンベレーでありベトナム戦争から帰還したジョン・ランボー。戦争は終わり、たった一人生き残った戦友を訪ねた帰り道、ふらりと田舎町に立ち寄ったが、汚らしい風来坊という見た目だけで保安官にいわれの無い嫌がらせを受け、無実でありながら不当逮捕されてしまう。保安官事務所内で静かに抵抗するランボーだったが、監禁され暴行されるうち次第に戦場でかつて経験した過酷な拷問の苦痛が蘇り警官達をあっという間に打ちのめしそのまま逃亡してしまう。追われるランボーだが逃げ込む先は彼のグラウンドである山の中。ゲリラ戦で培った戦闘技術で追跡する保安官全てを圧倒的に屈服させるが、ランボーの逃走はマスコミ、州警察、軍を巻き込み次第に大事になってゆく。
エイリアン4
前作の舞台、フューリー宇宙刑務所においてリプリーは、エイリアン・クイーンを体内に宿したまま溶鉱炉に身を投じ、永きに渡るエイリアンとの戦いに幕を下ろした。しかしそれから200年後、リプリーは軍の実験宇宙船「オーリガ」で、フューリーに残されていた血液から科学者らの手によりクローンとして再生される。その目的は、リプリーの体内に残されたエイリアン・クイーンの摘出であり、エイリアンを繁殖させて軍事兵器として利用することであった。
The Meet-Cute
A short film about the different ways two people can meet each other for the first time, as well as the eventual reality that follows.
ダイ・ハード
クリスマス・イブの夜、LAのハイテクビルを最新兵器で武装した謎のテロリスト集団が襲う。彼らの要求を拒んだ重役達は即座に射殺。なすすべも無く怯える人質たち。ビルの中にいた非番警官ジョン・マクレーンは外部との連絡が一切遮断された中、ただ一人命をかけた闘いを挑んだ!
ターミネーター3
スカイネットを破壊、予見されていた最終戦争の日も過ぎたが、ジョンの心には母親から刷り込まれた戦争の話が無くなったとは思えず不安な毎日を過ごしていた。そんな中、未来より新たなターミネーターがジョンの仲間となる兵士達の抹殺のために送られてくる。新型ターミネーターT-Xは、ジョンを発見したことで、ジョン自身の殺害プログラムを優先し彼を追うが、たまたまいっしょにいた女性と共に別のターミネーターT-850に救われる。T-850は未来のジョンの妻ケイトによりリプログラムされ送られたのだった。ジョンとケイトは最終戦争開始の日である審判の日は回避することはできず、スカイネット自体も破壊を免れており起動を待ち軍事基地に現存している事を知らされる。スカイネット起動時間が迫るなか、ジョンとケイトは起動を阻止すべくT-850の指示のもと、アメリカ軍基地へ向かうが・・
コマンドー
元アメリカ特殊部隊隊長メイトリクスは退役し娘と山小屋で平和な日々を送っていた。ある日かつての部下達が次々と殺害され愛娘までも拉致されてしまう。娘の命と引き換えに過去の作戦で政変を起こした国の大統領暗殺を強要されるが、メイトリクスの狙いは敵の殲滅と娘の奪還のみだった。殺戮マシーンと化したメイトリクスの一人世界大戦が孤島バルベルデで強引に開始される。
インデペンデンス・デイ
7月2日。何の前触れも無く世界中の上空に姿を現した直径24キロに及ぶ巨大UFO。混乱の中、元戦闘機のパイロットであるアメリカ大統領ホイットモア率いるアメリカ・サイドは、交流を求めるためUFOとの交信を試みる。が、UFOからの容赦ない攻撃が開始され…
トゥルーライズ
ハリーは妻と娘との3人暮らしを送るコンピューターセールスマン。だが、彼の本当の姿は、大統領直属の国家保安組織「オメガ・セクター」所属のスパイだった。 ある日、妻の浮気を疑ったハリーは、組織の力を使って捜査を開始。誤解と判明したものの、妻が抱く平凡な日常への不満を知り、彼女にスパイの任務を疑似体験させるハリー。ところがそこへイスラム過激派のテロリスト「真紅のジハード」一味が乱入、夫妻は捕らえられ、娘も巻き込まれた。国家と家族の危機にハリーが奮闘する。a