/nfP8J7pv75KOAliIM3RG7h6Zos5.jpg

Antoine and Colette (1962)

Will Colette ultimately fall for Antoine's romanticism?

ジャンル : コメディ, ドラマ, ロマンス

上映時間 : 30分

演出 : François Truffaut

シノプシス

Now aged 17, Antoine Doinel works in a factory which makes records. At a music concert, he meets a girl his own age, Colette, and falls in love with her. Later, Antoine goes to extraordinary lengths to please his new girlfriend and her parents, but Colette still only regards him as a casual friend. First segment of “Love at Twenty” (1962).

出演

Jean-Pierre Léaud
Jean-Pierre Léaud
Antoine Doinel
Marie-France Pisier
Marie-France Pisier
Colette
Rosy Varte
Rosy Varte
Colette's Mother
François Darbon
François Darbon
Colette's Stepfather
Patrick Auffay
Patrick Auffay
René Bigey
Jean-François Adam
Jean-François Adam
Albert Tazzi
Pierre Schaeffer
Pierre Schaeffer
Himself

製作陣

François Truffaut
François Truffaut
Director
Georges Delerue
Georges Delerue
Original Music Composer
Pierre Roustang
Pierre Roustang
Producer
Raoul Coutard
Raoul Coutard
Director of Photography
François Truffaut
François Truffaut
Writer
Claudine Bouché
Claudine Bouché
Editor
Raymond Cauchetier
Raymond Cauchetier
Still Photographer

似たような映画

ミッション:インポッシブル
秘密諜報員イーサン・ハントの仲間は次々に傷つき、自らも負傷した。にもかかわらず、ハントは二重スパイの汚名を着せられる。追跡者から逃がれ、厳重な警備のCIAの金庫室に忍び込み、疾走する列車の屋根にしがみつき、ハントは独力で事件の謎を解明しようとする。やがて驚くべき真相が明らかに…。
アレックス
ある男を探してゲイクラブへ押し入る2人組。彼らは男を見つけ出すと凄惨な暴力を加える。発端はあるパーティの夜。マルキュスは会場に残り婚約者アレックスを一人で帰してしまう。その直後、アレックスはレイプに遭い、激しい暴行を受けてしまうのだった。自責の念に駆られるマルキュス。彼は友人でアレックスの元恋人のピエールとともに犯人探しを開始する。やがて、女装ゲイ、ヌネスを探し出した2人は、ヌネスからついにテニアという男の名を聞き出すのだった…。<邦題はモニカ・ベルッチ演じる主人公の名前。原題は「ひっくり返せない、不可逆、取り返しがつかない」を意味するフランス語で、いくつかの文字が裏返されている。シークエンスは後に起こったものが先にあり、時系列的には最初のシーンがラストに示される。また、エンドロールが冒頭で逆回しされ、クレジットの文字R/E/Nが鏡文字となっている。およそ9分にわたるレイプシーンの描写は評価がわかれた。>
グラン・ブルー
ジャック(ジャン=マルク・バール)とエンゾ(ジャン・レノ)は、ギリシャの島で幼なじみとして育つ。やがて二人は成長し、コート・ダジュールで20年ぶりに再会した際、エンゾはイタリアのシチリアで開催されるフリーダイビング大会に参加するようジャックに伝える。同じころ、アンデスで偶然ジャックと出会ったジョアンナ(ロザンナ・アークエット)も、出張を口実にニューヨークからシチリアにやって来る。
時計じかけのオレンジ
スタンリー・キューブリック監督の描く傑作SF。近未来、毎日のように暴力やセックスに明け暮れていた不良グループの首領アレックスは、ある殺人事件で仲間に裏切られ、ついに投獄させられてしまう。そこで彼は、攻撃性を絶つ洗脳の実験台に立たされるが……。
アメリ
小さい頃から空想の世界が一番の遊び場だったアメリ。22歳になった今でも、モンマルトルのカフェで働き、周りの人々を観察しては想像力を膨らませて楽しんでいた。そして、あることをきっかけに、他の人を幸せにすることに喜びを見出したアメリ。他人の人生にこっそりおジャマしてはたのしい悪戯を仕掛け、人知れずお節介を焼いて回るのだった。そんなアメリも自分の幸せにはまったく無頓着。ある日、不思議な青年ニノに出会ったアメリはたちまち恋に落ちてしまうのだったが、アメリは自分の気持ちを素直にうち明けることが出来ない……。
ブレイブハート
イングランド王の圧制に家族を殺された、スコットランド人のウォーレス。愛する家族の仇を討つため、多くの民衆とともに立ち上がった……。中世スコットランドに実在した、伝説のヒーローの激闘を描いた歴史スペクタクル・アクション。
いまを生きる
1959年、バーモントにある全寮制の名門進学校にやって来た新任の英語教師。破天荒な授業を通して、詩の美しさや人生の素晴らしさを説く教師に惹かれていった生徒たちは、彼がかつて学生だった頃に作っていた“死せる詩人の会”という同好会を自分たちの手で復活させる。ドラマの背景となる、初秋から冬にかけてのニューイングランド地方の風景も美しい。
理由なき反抗
ジェームズ・ディーン主演による彼の代表的作品。酔った17歳の少年ジムが警官に捕まった。その晩に起こった集団暴行事件の容疑者として警察に連行された彼は、そこで美しいジュディと、まだ子供のようなプラトーと知り合う。間もなく二人は帰宅を許され、ジムも温情ある少年保護係のレイ主任の取り計らいで帰ることができたが、この三人の出会いは、やがて彼らの持つやり場のない苛立ちを露呈する事件へと結びついてゆく……。
ワンダラーズ
1963年のブロンクスを舞台に、徒党を組む若者たちの姿を描いた青春映画。イタリア系非行グループ“ワンダラーズ”を主役に、中国人や黒人など多様なグループが登場し、抗争や連帯といった群像劇が綴られるが、ストーリーの起伏には大きく欠ける。後半登場する暴力グループ“ダッキー・ボーイズ”の不気味さに、P・カウフマンの前作「SF/ボディ・スナッチャー」(78)のタッチが見られる。
Muriel's Wedding
A young social outcast in Australia steals money from her parents to finance a vacation where she hopes to find happiness, and perhaps love.
ハイ・フィデリティ
英国の作家、ニック・ホーンビィの同名ベストセラー小説に惚れ込んだジョン・キューザックの情熱から生まれた意欲作。自ら製作・脚本・音楽監修を担当している。キャスティングも豪華そのもの。
勝手にしやがれ
 フランス、ヌーヴェル・ヴァーグの決定打と言わしめたジャン=リュック・ゴダール監督の最高傑作。警官を殺してパリに逃げて来た自転車泥棒のミシェルは、アメリカ人の恋人パトリシアとお互い自由で束縛のない関係を楽しんでいた。そんなある日、彼の元に警察の手が及んでくる。パトリシアはミシェルの愛を確かめる為、彼の居場所を警察に密告、そして彼にも同様に警察が追ってきた事を伝えるが……。
アパートの鍵貸します
1959年、12月。従業員31,259名を擁するニューヨークの保険会社。19階の大部屋に勤める C. C. バクスター(ジャック・レモン)。勤続3年10カ月、礼儀正しく、数字に強く、押しに弱い"バド"の週給は94ドル70セント。 セントラルパーク近くの家賃月額85ドルの (くつろげて、独身向き) アパートに暮らすバドは、なし崩し的に続いている「バドの部屋のまた貸し」を当てにし私生活に割り込んでくる課長ら上司の、色恋の絡む、あってないような空き予約をなかなか断り切れずにいた。
リバー・ランズ・スルー・イット
フライ・フィッシングによって確かめられる父と子、兄と弟の絆。ロバート・レッドフォードが監督を務め、15年の歳月をかけて制作した感動作。若き日のブラッド・ピットが出演しているのにも注目だ。
恋愛睡眠のすすめ
さえない人生を送るステファン(ガエル・ガルシア・ベルナル)は父の死をきっかけに、住み慣れたメキシコから母のいるパリへ帰郷する。彼はアパートの隣に引っ越してきたステファニー(シャルロット・ゲンズブール)に恋をするが、なかなか思いを伝えることができず、次第に彼女との関係が成就した夢の世界に逃避するようになる。
ブルース・オールマイティ
ブルース・ノーランは、ニューヨーク州バッファローのローカル・テレビ局に勤めるレポーター。アンカーマンの座を目指す彼だったが、それをライバルのエヴァンに奪われ、ショックの余り放送禁止用語を口走ってクビになってしまう。さらにギャングから袋叩きにされ、同棲中の恋人グレースにも不満をぶつける始末。どん底に突き落とされたブルースのポケベルに、翌朝不思議な呼び出しが。彼を待っていたのは、清掃服姿の神だった。神はブルースに自分の役割を譲り、ブルースは全能の力を身につける。
ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ
1920年代のニューヨーク。仲間と悪事の数々を働いていた少年ヌードルスはある日、マックスと運命的な出会いを果たす。そして彼らは禁酒法の隙間をぬって荒稼ぎを続け、ギャング集団として頭角を現わしていった。だがある時、ヌードルスは無謀な計画を立てたマックスを裏切り、マックスは警察に殺されてしまう。30年後、未だ自責の念に駆られるヌードルスは、ある一通の手紙を受け、久々にニューヨークへ戻って来た。
トゥルー・ロマンス
クラレンス(クリスチャン・スレイター)は、勤め先の店長が誕生日祝いに差し向けたコールガール、アラバマ(パトリシア・アークエット)と恋に落ち、すぐに結婚する。彼女のヒモと話をつけに出向いたクラレンスは成り行きで男を殺してしまい、あわてて持ち帰ったカバンの中には大量の麻薬が入っていた。麻薬を売り金を得ようとする二人に、マフィアと警察が迫り……。
マグノリア
LA郊外のある日。死の床にいるTVプロデューサーと彼の家族、クイズ番組の司会者、警官などが、互いの人生に絡んでは離れていく……。ポール・トーマス・アンダーソン監督がジェレミー・ブラックマン主演で描いた傑作。
プラダを着た悪魔
恋に仕事にがんばるあなたへ贈る、ゴージャス&ユーモラスなサクセスストーリー。大学を卒業し、ジャーナリストをめざしてNYにやってきたアンディ。オシャレに興味のない彼女が、一流ファッション誌‘RUNWAY’のカリスマ編集長ミランダ・プリーストリーのアシスタントに。そこは恐怖のポストだった!キャリアのためとはいえ、私生活はめちゃめちゃ。私って、本当は何をしたいんだっけ?

おすすめ映画

Stolen Kisses
The third in a series of films featuring François Truffaut's alter-ego, Antoine Doinel, the story resumes with Antoine being discharged from military service. His sweetheart Christine's father lands Antoine a job as a security guard, which he promptly loses. Stumbling into a position assisting a private detective, Antoine falls for his employers' seductive wife, Fabienne, and finds that he must choose between the older woman and Christine.
Bed and Board
Parisian everyman Antoine Doinel has married his sweetheart Christine Darbon, and the newlyweds have set up a cozy domestic life of selling flowers and giving violin lessons while Antoine fitfully works on his long-gestating novel. As Christine becomes pregnant with the couple's first child, Antoine finds himself enraptured with a young Japanese beauty. The complications change the course of their relationship forever.
大人は判ってくれない
フランソワ・トリュフォーの長編第一作。アントワーヌ・ドワネルはパリの下町に住む13歳の少年。学校ではいつもいたずらばかりして先生に目をつけられている。共稼ぎの両親は、夫婦仲が余りよくなく何かと口論ばかりしていた。そんなある日、遊ぶ金に困った彼は父の会社のタイプライターを盗んで質に入れようとしたが、すぐにバレてしまい、両親は彼を少年鑑別所に入れてしまう……。
Love on the Run
Antoine is now 30, working as a proofreader and getting divorced from his his wife. It being the first "no-fault" divorce in France, a media circus erupts, dredging up Antoine's past. Indecisive about his new love with a store clerk, he impulsively takes off with an old flame.
Shoot the Piano Player
Charlie is a former classical pianist who has changed his name and now plays jazz in a grimy Paris bar. When Charlie's brothers, Richard and Chico, surface and ask for Charlie's help while on the run from gangsters they have scammed, he aids their escape. Soon Charlie and Lena, a waitress at the same bar, face trouble when the gangsters arrive, looking for his brothers.
The Soft Skin
Pierre Lachenay is a well-known publisher and lecturer, married with Franca and father of Sabine, around 10. He meets an air hostess, Nicole. They start a love affair, which Pierre is hiding, but he cannot stand staying away from her.
突然炎のごとく
ジュールとジムは、情熱的で奔放な女性カトリーヌに恋をする。ジムへの想いを胸に秘めたままジュールと結婚した彼女だが、ジムとの再会で再び二人に愛の炎が燃え上がる。しかし、小さな食い違いでジムは彼女から離れていく。ある日出かけた河岸で、カトリーヌはジムをドライブに誘い、壊れた橋に向かってスピードを上げた。 三角関係の心理を見事に描いた本作は、ジャンヌ・モローの輝くばかりの美しさが圧倒的な魅力となった一遍。
終電車
第二次世界大戦中のパリで、美貌の女優マリオンは亡命したと偽り劇場の地下に匿われた夫に演技指導を受けながら、その劇場を守っていた。しかし新人俳優ベルナールに惹かれていき……。
The Woman Next Door
Madame Jouve, the narrator, tells the tragedy of Bernard and Mathilde. Bernard was living happily with his wife Arlette and his son Thomas. One day, a couple, Philippe and Mathilde Bauchard, moves into the next house. This is the accidental reunion of Bernard and Mathilde, who had a passionate love affair years ago. The relationship revives... A somber study of human feelings.
Small Change
Various experiences of childhood are seen in several sequences that take place in the small town of Thiers, France. Vignettes include a boy's awakening interest in girls, couples double-dating at the movies, brothers giving their friend a haircut, a boy dealing with an abusive home life, a baby and a cat sitting by an open window, a child telling a dirty joke, and a boy who develops a crush on his friend's mother.
華氏451
活字の存在しない未来の管理社会を描いたレイ・ブラッドベリの小説を映画化。主人公モンターグは禁止されている書物の捜索と焼却にあたる有能な消防士だったが、クラリスという女性と知り合った事から本について興味を持ち始める。やがて読書の虜となった彼の前には妻の裏切りと同僚の追跡が待っていた……。
あこがれ
南仏の片田舎、腕白盛りの5人の少年たちが揃って憧れるのは、美しい年上の娘ベルナデッド。木漏れ日の中を自転車で颯爽と往く彼女を、彼らは無心に追うが、ある日、恋人ジェラールと抱擁する彼女を見て嫉妬心を疼かせた。ジェラールは登山に行き、彼らはいたずらに絵葉書を彼女に送りつける...
Finally, Sunday!
Claude Massoulier is murdered while hunting at the same place as Julien Vercel, an estate agent who knew him and whose fingerprints are found on Massoulier's car. As the police discover that Marie-Christine Vercel, Julien's wife, was Massoulier's mistress, Julien is the prime suspect. But his secretary, Barbara Becker, while not quite convinced he is innocent, defends him and leads her private investigations.
Day for Night
A committed film director struggles to complete his movie while coping with a myriad of crises, personal and professional, among the cast and crew.
The Bride Wore Black
Julie Kohler is prevented from suicide by her mother. She leaves the town. She will track down, charm and kill five men who do not know her. What is her goal? What is her purpose?
バッド・エデュケーション
1980年、マドリード。新進気鋭の映画監督エンリケ(フェレ・マルチネス)の元に、神学校の寄宿舎で共に少年時代を過ごしたイグナシオ(ガエル・ガルシア・ベルナル)が訪ねてくる。幼い頃の面影が全くないイグナシオにエンリケはとまどうが……。
勝手にしやがれ
 フランス、ヌーヴェル・ヴァーグの決定打と言わしめたジャン=リュック・ゴダール監督の最高傑作。警官を殺してパリに逃げて来た自転車泥棒のミシェルは、アメリカ人の恋人パトリシアとお互い自由で束縛のない関係を楽しんでいた。そんなある日、彼の元に警察の手が及んでくる。パトリシアはミシェルの愛を確かめる為、彼の居場所を警察に密告、そして彼にも同様に警察が追ってきた事を伝えるが……。
市民ケーン
新聞王ケーンが、“バラのつぼみ”という謎の言葉を残して死んだ。新聞記者のトンプソンは、その言葉の意味を求めて、生前のケーンを知る人物にあたるが……。様々な人物の証言から、新聞界に君臨した男の実像が浮かび上がる、斬新な構成と演出で評判を呼んだ、ウェルズ弱冠25歳の処女作。
ティファニーで朝食を
朝の宝石店ティファニーの前でデニッシュを食べる娼婦のホリーは、引っ越してきたばかりの駆け出し作家ポールと出会う。酔っぱらいから逃げて部屋へ来て、 眠り込んでしまった彼女にポールは興味を抱く。
サイコ
伝説的ヒッチコック・スリラーにして全てのサイコ・サスペンスのルーツ。会社の金を横領した女が立ち寄ったベイツ・モーテル。そこには管理人の青年ノーマンと離れの一軒屋に住む年老いた“母”がいた。原作はロバート・ブロック。